FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

04-29

2018

あれこれ

道で、どこかの小学生たちの話し声が聞こえました。
「オレ、あいつが目立つのが大好きなんか、それとも全然はずかしいと思わんのか分からんねん。」「オレもや。」
あいつと呼ばれるその子はいったい何をしたんでしょうね。


他人が「わけ分からん!」という事も、その人にとっては「え?何が?」だったりする。
私が思うに、人には根強い不動の価値観や思い込みがあって、そこからはみ出し評価できない事は「わけ分からん!」に分類されてしまうのではないでしょうか。
同感するしないは置いといて、自分の根強い不動のものをちょっち変えてみると少しは分かるかもしれないです。



さて、この春から新しく血圧計をクリニック待合室に置くことになりました。

主に中学生以上の初診の方に測定をお願いしています。

56515567.jpg 

どこに置こうか先生方やスタッフと話し合い、移動、移動、また移動。(オレの話も聞いてくれ!と血圧計に言われているようです。)

血圧計を窓際に置くと茶色のイスが一つ置けなくなって、その茶色のイスを移動すると今度は観葉植物が置けなくなって・・・。そうやっているうちに、物が増えるとスペースが減っていくという単純にして明快な事を痛感。

ああGWは部屋の整理をしよう。


TRACK BACK