FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

01-05

2018

2018

blank0-horz_20180105014129df4.jpg  


2018年が始まりました。
今年は決意も新たに私は・・・私は・・・!
というものはまったく無く、正直何も変わらずの私です。

年末のスタッフFが言ってくれた「またみんなでカラオケ行きましょうね♪」(受け取りました!)の言葉を胸に、私は今年もひとりカラオケ満喫。
歌い初めなんで5時間、映画なら2本は観れるわね。

そうそう映画も観ました。

45g6f.jpg 

昔に観たことがありましたが、おぼろげな記憶しかなく。
あのラストシーン、有名なセリフの後流れるテーマ音楽。
(観てよかった)と思える1本でした。
正直、大島渚監督はテレビに出てるイメージしかなかったのですが、
映画監督としてすごいの残しはったなーと思いました。

そしてこちら。
,,iuu  

学生の頃、アガサ・クリスティのオリエント急行の殺人」を読み、衝撃をうけそれから図書館でアガサ・クリスティの推理小説を借りまくり読みふけった。
この作品はテレビドラマや以前公開された映画も観たのですが、何度みてもあきない。
アガサ・クリスティ、名探偵ポワロ、そして、私の大好きななんとも言えない魅力的なミシェル・ファイファー!
(ここにもいてますウィレム・デフォー。)おなかいっぱいです。
欲をいえば、登場人物ひとりひとりの人物像をもう少していねいに描いていただけてたらな、と。そういう意味では過去の作品のほうが私は楽しめた。

映画っていいな~。今年はもっと映画館にいこうっと。


TRACK BACK