FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

02-16

2018

「それお母さんの服?」


え?お母さんの服? ご冗談でしょHさん。
 これは、この今日着ているこの服は私のお気に入りの一着でして
 そう、もう3年。いや5年・・・。違うわ、7年・・・それよりもっと前に買ったかしら? 
そう言われた途端今までお気に入りの一着が、なんだか色あせて感じる。
ガラも、デザインも、何もかもよ!
 そうれはもう今となっては残念なことに
オシャレ要素を微塵にも見つけることはできないものになっていた。 
言ってくれたHさん、ありがとう。
そしてこのお気に入りだった一着の服も、ありがとう!しゃいなら。
そういやHさんは「買った服は、まずタンスで2年は寝かせるわね。」と言ってたけ。(なんのためのまずなの?!)

前置きが長い、に続きまして・・・さて今月の受付の折り紙の世界は雪だるまです。
FKさんがチャチャと折りお顔を描いて、Fさんが追加の材料を持って来てくれ、
Tさんが小物を作り足して・・・
なんなんですかこのすんばらしい協力態勢は!
aokd;lsd 
私は「今月は雪だるまに決定しました~!」と言っただけじゃないですか。
私もなにかやらせてと、クリスマスツリーを引っ張り出し、綿を引きちぎり、添えた感じです。
よし!ギリ参加した!

 J