FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

08-18

2015

取り残したがる夏。

まただ・・。
道には私ひとり。
だぁれもいない。しーん・・・。
みんなどこにいるの?ねぇ何しているの?

視界に入る、とめられた車や自転車。
開かない家々のドア。
風も無く、静止しているような植木の葉。
ゆらゆらしない洗濯物。

暑い真夏の昼下がり、人ひとりも見えないこの道の上という状況が
現実と現実じゃない世界の間に入り込んでしまったかのようで
私は少しばかり恐い。

向こうからやって来る。
ああ人間だ。
gdfz24.jpg


汗だくで、自転車をこいで、必死で、急いで、
そう、きっとそう何か用事があるのね、
そんな生きてる!って感じのする高校生らしき男子が
横を通り過ぎて、私の少しばかり恐いものを吹き飛ばした。