FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

07-27

2014

母の椅子。そして草むしり。

母がヒザを痛めたようだ。

「買い物やったら、私行くで。」
母が自転車に乗らなくなって5年は経つだろうか。
どこへでも歩いて行き、重たい荷物もへっちゃらが自慢だ。
「なんとか大丈夫。」

・・・まあそう言わんと。
「何でも言うてや。」出来ない事もあるけどな。

「じゃぁね・・・すごく庭の草が気になるねん。草むしりしてほしいんだけど。」
あぁ、そこですか。
小さな花壇は、母のお気に入り。毎日の日課で庭いじりをするのが楽しみやもんな。

そこで親孝行、座って庭いじりできるように、
私は早速小さな椅子を買ってあげました、
ではなくてよ。

「でも私、テキトーやで。」
「そんなん!テキトーでいい。テキトーでいい。」
よーし!じゃ草むしりするわよ。
あー玄関に蚊取り線香・・・。 チクイチ早いし、気がきくわね。

最初にテキトーだと宣言しちゃう娘と、
蚊取り線香を用意してくれる母、
決定的に違うのはここなのだ。
「毎日を丁寧に生きる」がモットーの母に、また一本取られたと思いながら、
よいこらせって、庭に出ると、「あ~今日はアンタか・・・。」と
いつの間にか咲きそろった夏の花たちが言っている気がした。

・・・まあそう言わんと。
次は小さい椅子を持ったいつもの人が、丁寧にお世話してくれるはずだから。

画像 1296