FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

09-03

2010

ダイエット本

この方、ホンマやせはりましたよね~!
テレビで見て 「別人やん!!!!!!」 と私は叫びました。
もともと117㌔あったそうですがナント、一年間で50㌔の減量なんですって!(50㌔といえば女性一人ぶんくらいやせはったのよね。)
しかもレコーディング・ダイエット、ただ食べた物を記録するだけで!!

先に読み終えたスタッフのwishさんに「どうやった~?」と聞いたら、
「これこそダイエットの真髄」という答えが。(気になるなり~。じぇったい読むぅ~ぞぉ~)
パタンと読み終えた本を閉じて私はつぶやいた。
「これこそダイエットの真髄」

本
ダイエットでつまずくとしたら「ツライ」「続かない」というところでしょうか。
でもこの著者は「楽しい♪」なおかつ「続けることができる」
さらに一年後には気持ちも体も「自己管理」出来る人になっていたのです。
その過程が、読んでておもしろく読みやすい。

自称[オタキング](オタクの王様)だけあって、ひとつの事を掘り下げて
いく能力を持ってはるんでしょうね。
「見た目主義社会」の到来という章はなかなか確信をついてて私はおもしろかった。

人それぞれのライフスタイルはありますが、自分の口に入れる食べ物は自分自身が選んでいます。食べ物に限らず、人生は日々選択の連続です。その選択のくせを変えれば習慣が変わり、
やがて心がそして体が変わる。
おススメの一冊です。

xiexie