FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

03-30

2012

聞く耳を持たさぬもの。

何年か前に、一年間、15人ほど集まって月に一度、話し合うという
ことがあった。

その中に、ヒステリックな人がいた。
その人が、話し出すと止まらない。
だんだん金切り声を上げ、みんなを黙らす。
私は正直いつもこう思っていた。
(また始まった・・・。
早く、このキーキー・ギャーギャー終わらんかな~。
耳障りだ。あ~おなかすいた。)

ヒステリックに発言したところで、一体誰が(この人の話を真剣に聞こう)
(この人の言っていることをもっと理解したい)と思うだろうか。
ただ、その嵐が早く過ぎる事しか、頭には無いのだ。

ヒステリックになるという方・・・。
一度、自分のそんな姿を冷静に見てほしい。
まわりの人は、かなり冷静にその姿を見ているはずです。
即刻それに気づき止めたほうがいいと私は思う。

逕サ蜒・659_convert_20120330101938

そして最後には、「私が悪いんですか?!」と自己援護したり、
「そんなつもりで言ったんじゃない・・・。」と泣いたり、
「みんなわかってくれない。」と他を非難するのだ。
・・・・・・・もううんざりだよ。

私はこの人に会えてよかったと今は思う。
その行為がいかに自分勝手か、
そして他を黙らし、他を受け入れず、
いかにコミュニケーションをぶち壊すか、知る事が出来たからだ。


xiexie