FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

07-25

2019

乾くの夏

7月もそろそろ終わるというのに、夏が来た感が乏しいのはどんよりの日が多かったせいでしょうか。
クリニックのぬいぐるみ達も洗われて、乾くの待ちです。
洗濯物も半乾きで持ち越すとイライラしちゃいますね、洗濯物って一日で乾くの大前提だと勝手に決めていますから。

(3人はどうもウサギちゃんにかまって欲しいようだ。ねぇねぇ、ねぇってばぁ。)

9565665_201907241117502ed.jpg


私が小学生の時、夏休みの自由研究の宿題が。
これ難題です。
今みたいに情報も無く、いったい何したらええのと未知との遭遇。

それで台所にある調味料、しょうゆ、みりん、砂糖や塩は水に溶かし、透明のコップに入れて一日外にだして、どれだけ減るか、そんな自由研究をした。
気温をはかるなどの知識もなく、自由帳の1ページずつにコップの絵を描いて、しょうゆはここまで減ったみたいな線を書き、天気のマークだけは入れた。
なかなか上出来。
親は口出しもしないし、アドバイスもしないが(私はここは今でも感謝している。)いろんな調味料を出してくれた。
自分ではこの自由研究すごいやん!とは思っていたけど、今思えばなんじゃそら夏休みの自由研究の思い出。
なんでそれを?とか、結果何がわかる?など度外視で、ただ自分がしたいと思ったことを堂々と貫けたというほど大げさなものでもないが、なんかそんな幼い頃の自分がちょっとだけうらやましく思えた。

J(くるみさん、ありがとうございます^^)

07-10

2019

しおりちゃんと私。

本にひもが付いてて(なんて呼べばいい?)しおりの役目をしてくれるのだが、私はなんとなく紙とひもって異素材感を感じてあんまり好きじゃない。
ひもをスーとページにそって開ける時も、そん時に書いてある文字がそぎ取られている感じがゾゾってくる。
なのでお店でかわいいしおりを見つけては買ったりした時期もありました。
15688978.jpg

それから、服などを買った時に付いてくるタグにひもを付けて、手作りしおりにご満悦。この期間は結構長かった。
878786.jpg

そして、人が本に付箋を貼っているのを見て、あぁそれでいいかと真似をした。
けれど前回読んだところに付箋を付けたまま貼りかえるのを忘れパタンと本を閉じてしまうことがよくあったのでこれはやめた。

結局のところ、そこらへんにあるメモ用紙を一枚はさむのが私には一番本に添う感ぴったりでしっくりくる。
45976586.jpg

あーでもないこーでもないとやっているうち、答えはないんだけどなんか自分にはピッタンコくる、「やっぱりこれやな」という感覚。
試行錯誤の末そこに落ち着いておさまる。