FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

08-26

2015

知らないもの。

友人とのなにげない会話のなかで。
「ペイズリーってなんやったけ?」

同じく
「キューティクルって?」

ある時は
「シナモンって何?」

せ、せ、説明しにくいわよ!
というより知りませんか!?

いや、きっとある私にも。
大人の私にも知ってて当然のごとくのもので、知らないものが。
それを知らないから、それがなんだか私にはわからないが、きっとあるに違いない。
jhfl976.jpg

一体それは何?
出会いたい。それ知りませんか?!的なものに!
はい、それ知りませんでした!的なものに!
知りたい過ぎる。




08-18

2015

取り残したがる夏。

まただ・・。
道には私ひとり。
だぁれもいない。しーん・・・。
みんなどこにいるの?ねぇ何しているの?

視界に入る、とめられた車や自転車。
開かない家々のドア。
風も無く、静止しているような植木の葉。
ゆらゆらしない洗濯物。

暑い真夏の昼下がり、人ひとりも見えないこの道の上という状況が
現実と現実じゃない世界の間に入り込んでしまったかのようで
私は少しばかり恐い。

向こうからやって来る。
ああ人間だ。
gdfz24.jpg


汗だくで、自転車をこいで、必死で、急いで、
そう、きっとそう何か用事があるのね、
そんな生きてる!って感じのする高校生らしき男子が
横を通り過ぎて、私の少しばかり恐いものを吹き飛ばした。



08-06

2015

簡素な帰宅後。

なにげに、Sさんに聞いた。
「ねぇ、お仕事終わって、家帰ってから何してる?」

「私ねえ、帰ってご飯食べてお風呂入って寝る!みたいな。
本当何もしないんですよ。帰宅飯風呂寝るみたいな。
それ以外は何もしない。
あ、毎日そうってわけでも無いし、仕事が休みの日は別ですけど。」

「ちょっと本読むとか、ちょっとテレビとか、ちょっとスマホとか、なんかボーとしたりとかも無し?」
「はい。」

dlsgh.jpg

反対にそんな日がほとんど無い私は、なんだか憧れにも似た想いで
「笑いますよね~。」と、はにかんだSさんを見ながら、この人の元気の秘訣は
もしかしてここらへんにあるのかしら、などと思った。