FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

04-07

2014

人生を変えた男の話。

予告編を観てから、絶対観ると決めていた映画。

画像 1258

あ~よかったぁ~。
主人公が空想の世界で飛び回るだけなのかと思いきや、
なんのなんの、現実の今を生きていくお話。
地味で平凡だった彼の人生が動き出します。

何か踏み出す時に
すごい決心が必要だとか、万全の用意はしているかとか
・・・いろいろ思うわけですが。
この映画を観て思った。「それ特に必要ってわけじゃないんだ。」

むしろ一歩踏み出す時にその、力入ってます!的なものが
邪魔をしているのではないだろうか。
それよりも逆に軽やかな力と、ふわりとした気持ちを持っているほうが
いいのでは!

主人公が動く場面で、私は何度も足元や心がやわらかく
ふわっと宙に浮く感覚になった。
目の前にある素晴らしい自分の人生のドアを重たくしているのは
世間でも他人でもなく、自分自身なのかも。

そして顔と名前が一致する俳優さんが出るとホッとする。
今回はそう!ショーン・ペン!

笑い所もあり、その場面場面で登場する脇役さん達がいい味を出し、
そして少しホロリときて幸せな気持ちになる。
私の好きな展開と結末で、大満足。