FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

11-27

2013

ここは通過駅。

私には、ひとつの目標があった。
先日、それが達成された。おめでとー!

思っていた。
その目標が達成された瞬間、私はむちゃくちゃ感動して
号泣するんじゃないか、と。
そうなったら、どんなに素晴らしいだろうか。

しかし、それは知らない間に達成されていた。
感動はあったが、余韻をかみしめるのもホドホドに
すぐに次なる目標が決まった。


一番テンションが上がっていた時。
それは今年4月に、知彦先生と敬子先生に私の目標を
声高らかに意気揚々と宣言した時だった。

画像 1107

目標はひとつとしての区切りではあるが
通過点にすぎない。
その後どうするか?ここが一番手を抜いてはいけない事に思える。

月火水、木木目標、金土日。線路は続くよどこまでも。

11-24

2013

景観賞と、園芸部。

みなさん、お久しぶりのこんにちはで突然ですが・・・

このたび、クリニックのビルが「第6回 茨木市景観賞 優秀賞
に選ばれました!

喜びで胸いっぱいの知彦先生のドクターブログは→こちら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちょっと庭いじりしますぅ。」と私。
「あのブログ見たからちゃうん?」と知彦先生。
「あのブログ見たから?」と敬子先生。

さすが先生方。私の性格をよく知ってくださっています。
図星のズボーシ!!!!!
あのブログとは・・・遊工舎 建築設計事務所 medakaさんのブログはこちら。

ぬぉぉぉ~~!
むっちゃいいお言葉を頂いているじゃないですか!
私の心に染み渡る~~。感涙のJ。
それなのに・・・それなのに私ったら・・・

クリニックの庭を一任され、光栄にも園芸部長に抜擢されて1年半ちょい。
・・・が、ここ3ヶ月ほどは、正直手を抜いてしまい若干ワイルドな庭になっていました。
見かねたスタッフHさんが伸びきった草や葉を整理してくれていました
・・・感謝。
まさか祝賀会の前に、みなさんでお庭を見てくださっていたとは!
知っていれば、いや知らなくとも手を抜いてはいけなかったのに。

よ~し!お花を買いに自転車走らすわよ。
もうビオラは出回っているはずね。
私、園芸部部長。燃えろ園芸魂。サボるな、サボるなよ。

(みなさん、祝賀会楽しかったですね♪またお会いしたいです~。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後にお写真のコーナ~。

画像 1193
グラウンドカバーにと植えた色んな種類の植物が、仲良く共存しています。
さらに春、この下には、たくさんのダンゴ虫さんたちが、仲良く~~暮らしていました。

画像 1189
先代の医院長先生から譲り受けた菊。
お名前をいただいて、私は「アキラの菊」と名付け
大事に大事に育てました。
念願のお花が咲き出し始めました!

そして私もタイ!
(畑さん、素敵なうらはなしのおもてなし!あぁぁ大感動です
ありがとうございました!)
画像 1178

パイの中味はなんでしょうか?アンコ?
そんなわけないと思いながら、もしかしてアンコ?
違うわよと否定しながら、でもアンコ?
「おおおおおお~!」とみんなが感動している中、言えない、ひょっとしてアンコ?
ちょっと私も祝い酒に酔ったみたいです。
正解は・・・中味は鯛で、Wおめでタイ!でした。

11-14

2013

カウント5ルール

出かける前に思う。

スイッチはOFFか、ガスの元栓は閉めているか、
窓はしめたか、鍵はかけたか。

私の中のひとつのルール。
5のルールってのがある。
5秒見つめてスイッチがOFFのままなら、8秒後に勝手に
ビックリONになることは
まず無いだろう。
OKだ。

鍵をかけた窓を5回開けようとして開かなければ
10回目にいきなり開いちゃうなんて事、
まず無いだろう。
OKだ。

[新着Eメールはありません]
・・・これも5のルールを適用するか?
いや、これは一回で、まずOKだ。

画像 1161


時間が無い時は、3のルールに変更する。
その時は、もしかして5秒後には・・・
ひょっとして5回目には・・・
と、思ってちょっとスリリング。


11-09

2013

アタシも、いろんな人。

(いろんな人いるな~)と、少々落胆ぎみに思った。

なんか自分が真っ当で正しくて、それ基準に他人を思うわけですが
よく考えてみれば、
他人から見たら、私だって(いろんな人いるな~)の一人なのだ。
きっとそう思われている時もあるだろう。
いや、自信を持って、絶対ある。

画像 1032

なのでいろんな人がいて、自分もモチノロンでそうで
ゴクゴク当たり前の事で、それはおかしくもなんともない。

11-06

2013

あきらめよい。

たまに頭の中がいっぱいになる時がある。
(こうなりたい)とか、(そうだったらいいのに)とか
(こうしてくれたらいいのに)とか(そう言うてくれたらいいのに)
(あれも欲しい)これもそれも・・・あぁぁぁ!!!

そんな時は、私はすべてをあきらめる。
リセット、というとなんだかかっちょよく思えてピンとこないので
あきらめるという言葉を使う。

その頭ん中に充満する希望か願望か理想か夢か、はっきり
区別することができないすべてを、あきらめる。

むちゃくちゃ楽になる。心が軽くなってくる。
真っ白でシンプルになった頭の中で、意外にも見えてくるものもある。

画像 1164


かといって「あきらめたらアカン」。そう、私はこの言葉が好きだ。
そう言われ続け育ち、あきらめる事が悪いことだと思っていたが、
そんな事はオカマイナシに、実にいままでたくさんあきらめてきた。
そしてそれ以上に色々な希望や夢を持ち、願望や理想を描いた。

そんな事でいいのか?
いい、いい。
人間とはおもしろいもので
ほっておいても、じきにまた同じように希望か願望か理想か夢なんかが
ワッサワッサわいてくる。
だから私はあきらめるということに、全然心配はしていません。

11-02

2013

食育教室

10月26日(土)、
当院管理栄養士とともに参加させていただいた、「茨木小学校放課後こども教室」の
料理教室の様子をご報告します。
(遅くなってすみません!)

今回のテーマは「手作りおやつ」です。
さぁみんな、準備はいいですね? 早速スタート!

「もちもちドーナツ」組のみんな、コネコネ頑張ってくださいネ。
食育1

こねた生地を丸めていきます。
こめ粉が白く輝いています♪
それに・・・和食で活躍するあの秘密の食材を加えました。
食育2


揚げ終わるのが待ちどおしかったですね。
そうそう、もちもちっとした食感を楽しんでみて。
食育4


食育5
さて、こちらはミネストローネ組。
(ごめんなさい、お写真は無いです・・・。)
包丁さばきもテキパキと。
みんな本当に手際よいです。
スープだとお野菜がたくさん食べられますね。

ミネストローネをコトコト火にかけている間に、
みんなで、お手製ジンジャーエールを作ります。

食育3
生姜は血行を良くしてくれるので、これからの寒い季節に活用してくださいね。

食育6
小学生のみんなは生姜は大丈夫かな~という心配をよそに、
ゴクゴク・・・あっという間に飲んでくれていました。

今回の食育教室はいかがでしたか?
いつも手作りのおやつというのは大変かもしれませんが、
実りの秋、美味しい物がたくさん出回るこの季節に
「手作りおやつ」にチャレンジしてみてくださいね。

ではまた3学期にみんなとお会いするのを楽しみにしています♪