FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

07-31

2013

ご用心サマー。

暑い日が続いていますね。
みなさん、いかがお過ごしですか?

私は集中力に欠け、全く本を読む気にもなれず、
「読書の秋」その通り!と納得したりしている。
暑いと、なにげにイライラします。ムシャクシャします。

そんな夏の暑い日あるある・・・。
周りの人にそのイライラのカンシャク玉をぶつけてしまう。
そんな光景を目にしたりします。

画像 994

ちょっとここでイメージ。
そのカンシャク玉をボールに変えて・・・
近距離で周りの人に剛速球を投げている自分の姿。

そしてボールが当たったその人は痛いでしょう。
なんでそんな事をするのか理不尽に感じているでしょう。
それとも、上手にそのボールをかわしてくれているでしょうか。
だったら感謝すべきですね。

暑い時は、当の然に、アタボウに、みんな暑いのです。
そこは忘れてもらっちゃ困るぞSUMMER。
そんな時こそ、お互い思いやる気持ちをどうぞ、したいものです。


07-28

2013

流しそうめん流

私の思考回路には、あるクセがある。
人に言われた言葉を頭の中で、こねくりまわしてしまう。

こねくりまわしているうちに、落ち込みや怒りや納得いかない
という感情に変えてしまう。
(いい方向に向うならいいんだけど。)


「右耳から入って、左耳から絶対出さねえ~。」
なんてしていると自分がしんどいだけなのだ。
必ず、それはいい思考に辿り着かない。

konekone1.jpg

耳で止まったそれらは、頭で変換され、心に影響し、口から出る。

時には、右耳から左耳への最短距離処理も必要なのだ。
もちろんすべて流していてはいけないが、
一旦受け止めて流す、そんな受け流しの技も身につけると
ちょっと楽になると思う。


07-21

2013

涼し顔の夏女。

学生時分、バレー部にA先輩という人がいた。
優しくて、頼もしく、私はいつもあこがれの眼差しで見つめていた。

そして、なによりもそのクールな涼しげな顔立ちが好きだった。
(A先輩はこの真夏の暑い中、汗をかかないんだ・・・。)
そう思って、顔をマジマジと見た。
違った・・・汗だくだった。

みんなと何が違うのだ???
観察モードにはいった私は、A先輩をジーと見ていた。

答えは明らかだった。
A先輩はまわりの人のように(あづい~~~~)と顔を歪ませたりしない。
そして、顔をタオルでトントンと押さえるようにこまめに拭いていた。
体操服の袖で拭く時も、チョンチョンと。
みんなのように、じと~べら~んと汗を拭いたりしないのだ。

あっぱれA先輩!cool beauty!
当時13才の私は、14才のA先輩をいい女だと思った。
そう見えるには、ちゃんと理由があるのだと知った。
「ないす~ふぁぁいとぉぉ~~!!!」
大好きなA先輩!ありがとうございます。

DSC_01121_20130721010541.jpg

それから何年過ぎたかしら。
今でも暑さに顔を歪めてしまった時、汗を拭く時、A先輩のcool beautyを思い出す。


Yさんは「アンタほんま汗かかへんな~」言うけど、
よく私をみてみ。違うやろ?
脇汗はすごいし、顔から汗ふきだしてるやろ?
ああA先輩のおかげかなと、すこし思ってむかえる夏の盛り。


07-16

2013

お饅頭の中には・・・。

まだよく知らない人や初対面の人との会話の中で
光が見える瞬間がたまにある。
キラン!

なにかのきっかけで
(今、うちとけたんじゃないですか?!)という微々な一瞬。
私はこの瞬間が好きだ。

aa51.jpg

仲良くなった後では、こんなふうに味わえない。

さほどかわり映えのしないお饅頭を食べてたら、
突然、神々しい黄色い栗が出てきて
「なんか私とあなた、気が合いそうよ」
こんな感じのたとえしかできなくてすみません。

なので、しゃべる、会話をするということは
とても大切な事だと思う。
仲良くなれるか、なれないか、
それはどっちに転ぶかわからないが。
とにかくも、会話なしで仲良くなれるのかしら?

なにがでるかな、なにがでるかな、
なにがでるかは、I don't know.

07-08

2013

7月イラスト

みなさん、こんばんは。
七夕の夜、どんな願い事を短冊にたくしましたか?

さて、不定期にお送りしておりますクリニックホームページの
ボツイラストのコーナーの時間ですよ。
なんらかの明らかな理由のもと、不採用になったイラストたちが
日の目を見るこのコーナー。いってみよぅ~。

今月は7月。七夕ということで笹飾りを描いた。
57
ん~なんだか寂しいわ。

そうよ!天の川だわ!宇宙よ宇宙。スケールはでっかく、ね。
7月2
いや~ん、なんだか恐いわ・・・。


7月3
で、かわいくまとめた小宇宙・・・。
ここらへんで、七夕の本来の意味を見失っていることに気付く。
さ~さ~のは さ~らさら~~~さ~よなら~~~。

07-04

2013

Jより愛をこめて。

このスタッフブログを始めておかげ様で3年が経ちました。

いったいこのスタッフブログをどなた様が読んでくれているのでしょう。
と、いつも思う。
もしかして、クリニックの患者さまではなく、
私の個人的な知り合いしか読んでくれていなかったら??
かもしれないわ!
だったらスタッフブログじゃなく、よそでやってて話よね。
いーやーだー!!!!
よ~~~~~し!ひらりんちょだ。

7786.jpg


このブログは私からのラブレター。
ら~ぶれたぁ~ふろ~むじゅ~んこぉ~♪
お返事は来なくても、夜な夜な血湧き肉躍りながら送り続けるわ。
私の体力と気力、そしてみなさまへの愛と先生方の許可が続く限り。

みな様、ありがとうございます。
今日も誰かが楽しみにこのブログを見てくれていることを
願って、願います、
願わせてください続けます ロングロンガーロンゲスト。

昔懐かしい3年前、ブログ開始2回目にかいた記事は→こちら。迷った時は原点に戻ることにします。
では、また明日!
おやすみなさい。


07-01

2013

手当たり次第の選択

若いうちに、できればヤングな十代のうちに
できるだけたくさんの本を読み、マンガを読み、
映画を観て、テレビドラマを観たほうがいいと
私は思う。

どんなものでも、手当たり次第だ。

大人になると、好みもハッキリしてくるし、また他人の評価で選択もしてしまったりする。
時間がない、忙しいというもっともらしい理由から
それらに費やすことをしなくなる。
それが贅沢かわからないが「いいものを少し」的にもなってくる。

もしこれを読んでくれていますあなたが若いのなら
ぜひ手当たり次第に。
いや、若くないというあなたもコリカタマッテしまった趣味嗜好を
一度取っ払って、手当たり次第を楽しんでみるのもいいかもしれない。

そのどこかに、探していたものが見つかるかもしれませんし。

0043.jpg
というわけで、私は張り切ってこの映画を選んで観てきた。