FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

05-29

2013

しんどいの目論見

「しんどい」
私は今より学生の時のほうがしんどかった。
Aちゃんは、
「そう?大人になった時のほうが、しんどいわ。」
Bさんは
「小さい時に、なんで大人はしんどいしんどい言うのか
不思議でしょうがなかった。」
と、言った。

私は思う。
しんどい」この言葉を口にしてみる。
「しん・・・どい!」
しん、この時点で軽くロックオンされて、
どい、で疲れがどっときて、身動きできなくなる。
この言葉の響き自体が、なんだか重い呪文のようだ。
「しんどい」と口にした瞬間、しんどいの術中に、はまってしまう気がする。

画像 789

「しんどい」が「ぴんぽい」みたいな響きだとしんどさが
少し緩和されるように思う。
ああ、ぴんぽい。

05-26

2013

クリニックMADO掃除大作戦

昨年12月に窓掃除をしたのですが、「寒いぃ~冷たいぃ~」と
いう点から、この気候のいい5月に決行しました!
さぁ!先生方、スタッフのみなさん、張り切って開始です!

画像 1008


画像 1016
細かい所もていねいに・・・。


画像 1015
落ちないでね~。受け止める自信ないわ~。


画像 1009
2階サロン組もガンバって~。


画像 1011
あ!知彦先生発見です。


画像 1010
誰か、今、中から窓を開けてくれたらいい写真が撮れるのに。
すごくおもしろい展開になるのに。



画像 1017
私、サボっているわけじゃないのよ。
と、お庭の水やりです。
お花が少ないので、これから増やしていく予定。

画像 999

そしてこちら。
そりゃもう私は楽しみにしていたのです。
冬の間中、クリニックの庭の片隅に
私の愛情を惜しみなくそそいだもの。

そう!赤くなった1、5!1、5! 
イチゴちゃん。

記念すべき1粒めは、スタッフのKちゃんに、To youよ。

スタッフがジーと見つめる中、(1、5!1、5!)
イチゴちゃんを食べるKちゃん・・・。

なんてことなの?!
だめよKちゃん、それはイチゴなのよ。
あああ私には、梅干を食べてるようにしか見えなかったわ。

先生方、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。

05-24

2013

Do you have forever? その2

忘れたい出来事や、忘れてしまいたい人や、
ひとつやふたつある。みっつよっつあるもんです。

私は、言わない事、口に出さない事も、ひとつの忘れる方法だと思う。

とにもかくにもそういった事は、ことあるごとに
人に聞いて欲しかったりする。
何度も言う。また言う。さらに言う。どんだけ言う。
で、また思い出す。

私は友達に「ああ、まだ言うてる。」と言われ、
聞かれてもいないのに、自分でむし返している自分に気が付いた。
たまにこの友達の突き放しのガツン!と、が私を救ってくれたりする。
冷たいは時には温かい。
それから意識的にその事を言わないと決めたら、いつの間にか
その記憶も薄れていった。

机の引き出しの奥の方にしまって置けば
あることすら、いつの間にか忘れてしまう。
何度も引き出しをあけて、取り出しては
「なぁ!私こんなん持ってるねん!」
と言っていては忘れる事もできないだろう。

画像 609

本当にその事を忘れたいと願うなら、
真剣、手放したいのなら
そーとしておいてあげるべきだ。
その忘れたい事は、きっとあなたの願いにこたえてくれると思う。




05-20

2013

Do you have forever?

j1.jpeg

j2.jpeg

j3_20130510221447.jpeg

j4.jpeg


私がこの方法を始めてから5年ほどたつだろうか。
ずいぶんリアルにイメージができるようになり、板についてきた。
むたくたたくさんのことを、ほり投げた。

時にはAちゃんと一緒に腕を実際にグルングルン回して
この「ギュ、グルグル、ポーイ!!!!!」をする。
ポーイするものは、出来事であったり、感情であったり、人であったりする。
時には、自分自身の一面であったりもする。

「そんなことでつらい事が消えるもんか」と言われても
私とAちゃんにはかなり有効だ。
消えるまで何度もする。
ポーイした後に、また違った感情が生まれるのが
私には不思議嬉しい。

それを大事に大事に持っているのも自分自身。
手放すのも自分自身。
手放して初めて、わかることもある。

それをずっと大事に持っておきなさい、
と誰かが言った?




05-17

2013

表情はどうだ?

自分の表情というものは、直接的に相手に丸見えである。
そして、人はその一瞬一瞬の表情というものを
案外よく見ているものだと思う。

自分では笑顔のつもりが、意外とそうでもなかったり、
普通の顔のつもりが、ムっとして見えていたりする。

私もたまに「顔、恐いって・・・。」と言われる。
(はい?むっちゃ心おだやか中ですけど!?)

画像 936

一度、鏡の前で自分の表情をチェックしてみてもいいですね。
表情非常に重要Yo!
表情ひとつで、相手に与える印象がかなり違ってくるでしょう。

最近、だんだん文章が長く、くどくなってきたよに思えますので
今日はさらりと。
では、また明日!おやすみなさい。


05-13

2013

美徳な稲穂

時に思い出す、詠み人知らずの句。

実るほど 頭を垂れる 稲穂かな

本当の意味で人間として徳のある人は、謙虚である。
たぶんそんな意味だ。

014h_convert_20120723223752.png

「じゃ、徳ってなによ。謙虚って教えてよ。」と聞かれたら
そんなの私に口で説明できるわけないと思うが、でも、
実るほど 頭を垂れる 稲穂かな
いわんとするところはわかる。


なにも低姿勢というのが美しく偉いのではない。
目の前にいる人、まわりにあるすべての事に感謝の心をもっている事が
素晴らしいのだ。
感謝の心があるからこそ、謙虚になるんだと思う。
そこが偉いのだ。深みのある人格者はここが違う。


「アンタも私を偉いと思え。」的な態度や、
ものすごく人をこばかにしたよな言動なんかは、
とてもみっともなく、はしたないと思いながら、
私はごっつい冷ややかにそこは見ている。
結局、人としてどうかというところに
私は基準をおいているんだと思う。
いや、きっとほとんどの人がそう見ていると思うのだけれど。


でももし、あなたが自分で偉くない人間だと思っていても
もしかしたら誰かがあなたを偉いと思ってくれているかもしれない。
偉いという冠を決して自分で扱ってはいけない。
それは、誰かがそっとあなたの頭のてっぺんにのせてくれるものだと
私は思う。
・・・ああ、でもたまには「自分は偉い」とほめてあげてもええかな。

05-11

2013

私をかまいなさい。

この子は最近、私の部屋に住みだした新入りさんのウサギさんなんですけど、
画像 998

それがもう、つぶらな瞳でいつも私を見つめるの。
なぜが頭をナデナデしてしまう。
いつか頭テカテカになりそうよ。

ああ、かまってのツボを心得ているツワモノだわ。
おねだりされた訳ではないけれど、
リボンまで付けてあげたわ。
それで「おかえりなさい」って言われた訳じゃないのに
私「ただいま」とか、言っちゃってさ。
なに?私、ウサギさんの意のままに動いちゃって。

それで名前を付けてあげようって今、真剣に考えちゃったりしてる。
友達は「置物の話やんな?Jちゃん、きっと寂しいんやわ。
やばいよそれ」って言うけど。

時に私は友達に「あたしの相手をしーろー」とかまってもらいたがるのだが
「そんなヒマない」と頭をどつかれるか、
「本当に今忙しいねん・・。」と素で返されるのがオチだ。

ああ、かまわずにはいられないツボを心得たい。


先日、私は上着の後ろのベルトにハンガーを引っ掛けたまま
街なかを闊歩していた。
上着を取り出した時、隣のハンガーが落ちたのだろう。
ちょっとしたブーメラン型の武器を装着しているみたいに
ユラユラ揺れていたわね。
その事に自分で気が付くまで誰もかまってはくれなかった。
そんな事があった。そんな事もたまにはあるだろう・・・。
画像 9


05-06

2013

Free-style GW

みなさん、どんなGWを過ごされましたか?
今度お会いした時に聞かせてくださいネ♪

なにか特別なことをした人、
家でゆっくりのんびり過ごした人、
特になにもしなかったという人、
(お仕事をされていたみな様ご苦労様です。)
私はお休みの日に、どうやって過ごすということは
その人のまったくもって自由勝手でいい!と思っています。

フリースタイルな休日。
私は大好きなお花たちに逢いに。
あとは・・・気まま思いつくまま脱力しておりました。




05-05

2013

耳は拾う。

だって行動しなきゃ絶対変わらない。
街なかですれ違った人が言った言葉が聞こえた。

そのグループの中から返事も聞こえた。
「その通りやと思う。」
「ほんまそうやで。」

今まで何度も私は「行動しなきゃ変わらない。」と言われ、
また私も、友達に何度「行動しなきゃ変わらない。
と言ったことだろう。
読んだ本にも幾度書いてあったろうこのフレーズ。

でも今日の見知らぬ通りすがりの人が言った「行動しなきゃ変わらない。」が
一番心にしみて、説得力があった。
なぜだろう?

初めて聞いた声だったから?(私は「声」というものにむちゃくちゃ興味がある。)
なんの心の準備も無い時に不意をつかれて聞いたから?
私に言った言葉じゃなかったから?

理由は謎だが、聞きなれた言いなれたこの言葉が
私にはまるで新しい初めて聞く、有り難い格言のように聞こえた。



本当は毎日、見知らぬ人、名前も知らぬ人、関わりのない人にも
助けられたり、救ってもらったり、力をもらったりしているのではないか?
そう思えた。
それってすごくグっとくる素敵なことじゃない?

で、私も含めまして、ほとんどの人が行動しなきゃ変わらない。
わかっていて、行動しませんのはどうしてでしょうか?
なんてことを考えたが、
「5月ってこんな肌寒かったっけかな~」とまたもやすれ違った人の会話が
聞こえたので
(ほんまやで。)と心で同意しながら私は上着の襟を立てた。

私ったらどんだけ見知らぬ人の言葉に左右されてんだろう。


5がつ2
というわけで、こちら雲3つはちょっと多いんではないかという
諸事情で惜しくも不採用になりました5月のイラストです。
(さぁみなさんごいっしょに歌いましょう♪)
やにぇよりぃ~たかひぃ~こひぃにぉ~ぼほぉりぃ~いいい♪

・・・・・・・・・・聞こえましたよ!お上手です!






05-02

2013

ないすぼでぃのぶんしょうで。

出るところは出て、
ひきしまるところはひきしまって、
の、パンチのきいたメリハリボディ。
みんなの視線とハートをくぎづけ、
3日とあけて会わずにはいられない、

そんな文章でブログが書けたらええのに。
と、私のくせに、めっそうもございません的なことを
言ってしまいました。


気が付けば、4月はブログの更新が少なかった。
自分で理由はわかっている。
ちゃんと書かないといけない。
きちんとしたブログを。
皆さんに認められる記事を、と思い始めると
私の手が止まる。今まで何度もあった。

そしてむちゃくちゃ時間をかけて、考えて考えて書いた記事が
友達には「う~ん・・イマイチ・・かな?」
「ちょっと・・わかり・・にくかった・・かな?」
という感想をもらったりする。ぬおおおおおお~~!!!

それで、何の気なしに、さくさくっと書いた記事を
「むちゃおもしろかった!」(どれだ!?あるのか?)
と言ってくれたりする。

ということはあんまり、ちゃんとや、きちんとや、しっかりとや、
考えないほうがいいように思える。(いや、ちゃんと考えてはいる。)
ただ、それだけに気をとられると、苦しくなってくるのだ。
しんどくなってきて、続けることが苦痛に感じるのだ。

と、いうわけで今年も私はこんな感じです。
gw_20120430014929.jpeg