FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

09-26

2012

やんちゃな首飾り。

ロングネックレス。私はとても好きだ。
その長さゆえ、時にこの子は、いろんな物にひっかかり
吊り上げてしまいます。
エレガンスの裏に潜む、そのワイルド。



友達は台所で、ごとくを吊り上げた事があると言った。
私は想像してかなり笑った。


先日、私のロングネックレスはサドルにひっかかり・・・
無謀にも自転車を持ち上げようとした。
「ど根性ガエル」のピョン吉のように、ドッコイ生きてる 。
負けず嫌いなところは拍手を送りたいが、挑むには、敵は大き過ぎた・・・。
反対に自転車が持ち上がっても、びつくりするが。
そんなワイルドをネックレスには求めない。
それ以前に、私の首の力は自転車を持ち上げるほどのワイルドもないだろう。

ブッチーン!パラパラ・・・。
負けた。雨のアスファルトの上、飛び散ったパーツ達。
ショック大。
心もどしゃ降り、なんて日なの・・・レイニーブルー。

家に帰って、必死でかき集めたバラバラになった物を修理にかかる。
「多すぎるパーツ。なぜだ。・・・違う。足りないんだ・・・。」

・・・気にしない。気にしないわよ・・・。
形無いものも壊れるのだ。愛とか友情とか。
(それ一番、精神的にショックだわ。)
なら、形有るものも壊れるさ。うぅぅぅ・・・。

xiexie


スポンサーサイト



09-24

2012

ファイトだ、ブログ部員!

私の一番好きな季節、秋がやって来ました、こんばんは、xiexieです。

そうなんです、知彦先生のドクターブログとこのスタッフブログの
「茨木麦音フェスト2012」の記事が、かぶっています。
知彦先生が行かれると知っていれば、なにがなんでも見つけて
ビール一杯ごちそうしてもらえたかもしれなかったのに、惜しい事です。

同じ題材を記事にしているのですが、書き手が変われば、
こんなに違う文章になるのか。という典型的な例みたいです。
さすが知彦先生。右よし左よし、素晴らしい分析と表現力です。
あーそんな風に書けば良いのか・・・打ちのめされ~の。
私の文章表現力の乏しさを痛感・・・。


いやだー!そんなのイヤー!と、ひとり吠える秋の夜長。

xiexie

09-23

2012

茨木LOVE

わお!いぇい!
ビールと音楽の祭典。
いうほど飲めない私
行かれた方、多かったんじゃないですか。
全50種以上のビールが集結、地元茨木の名店がフードを、さらに
ステージでは音楽のアツいLIVEが繰り広げられました。
大阪市以外で大阪府下初の総合ビール・イベントらしいです。
盛り上がるステージ!

ここはホントに茨木なの~?!市民グランドなの~?!
ほろ酔いで、 気分上々~↑↑。

(もうちょい、テーブルか、イスが多かったらな~。
と、グラスがちょっと小さかったな~と。)

次回開催、期待してます~。

盛り上がれ~茨木! 茨木LOVE!

xiexie


09-21

2012

10月のセミナー

第2回・統合医療セミナー&体験会を開催いたします。

第1部 セミナー 統合医療とは?
当クリニックが目指す統合医療をわかりやすくご説明します。
統合医療は慢性のご病気でお悩みの方や、
主に、がん・メンタル疾患の方におすすめしたい医療です。
                        講師:城谷 敬子医師


第2部 高濃度ビタミンC点滴によるがん治療
2005年にアメリカの研究施設が共同で
「高濃度ビタミンCが、がん細胞を殺す」
という論文を発表しました。
その後、がん患者さんへの高濃度ビタミンC点滴療法
効果が多数報告されています。
当クリニックでも高濃度ビタミンC点滴療法を行っており、
この治療についてご紹介します。


第3部 セラピー・プチ体験
当クリニックで行っているセラピーを体験していただけます。




10月20日(土)
午後2:00~4:00

場 所:Sana salon(いしが城谷クリニック2階)
定 員:10名様
参加費:1000円


お問い合わせ、お申込みは、いしが城谷クリニック受付までどうぞ。
☎072-622-3003

09-18

2012

節約に、エコに。

古くなったタオルハンカチや、私はあまり必要のないサイズの
ハンドタオルを、ティッシュ代わりに使っている。
最初はただ節約生活から始まった事が、気が付けば、
かれこれ15年間以上続いている。

飲み物がこぼれた時や、お化粧時(結構手元、汚れません?)、
ほぼ神経質ではない私は、口元も、あふれる涙もこれ一枚で。
洗えば何回でも使えますし。

おかげで、部屋にあるティッシュは、あまり減らない。
くせで何でもティッシュ2~3枚取ってしまうという人は
ティッシュより手前にこのタオルを置いておくのもいいですね。

手の届くところに。
いつも無造作に入れて置いてある、いつもここにオルオルタオル。


そういや思い出した。
私が小学生の時、母親がティッシュを何枚か折りたたんで
持たしてくれた。
(当時もポケットティッシュはあったはずなのに、なぜだ?母ちゃん!)
そのまま洗濯された服のポケットの底から、くちゃくちゃに固まった
ウオッシュなティッシュが出てきたっけ。

xiexie

09-17

2012

雨宿りの喫茶店にて。

ご年配の女性のグループの会話が聞こえました。
「だって同じ様な黒い傘だったし・・・。」

どうやらグループ内で傘の取り間違いがあったようです。

一人の女の人が言いました。
「この歳になったらね、みなさん、派手な物を・・・
違うわね、ふふ、目立つ物を・・・傘でも靴でも上着でも
ちょっとだけ目立つものを持ちましょうよ。」

「そうよね、それが自分の為でもあり、みんなの為でもあるわね。」
と笑ってお話されていました。

私にはとても素敵な会話に聞こえた。
傘立てを眺めて聞いていた。
(あー私も黒い傘だ・・・)と思いながら。

xiexie

09-14

2012

抜け殻の願い

過去のつらい事、悲しい事、
その昔の自分をいつまで背負いますか。

セミの抜け殻
セミは抜け殻をおいて飛び立ったことに
罪悪感はあるでしょうか。

過去の自分を手放すことに、罪悪感を感じることはないのです。

過去の私は、今の私に何を願い、何をたくしたのでしょうか。

過去の私がいてくれたから、今の私がいるということに
感謝の気持ちで、ありがとう、さようなら。

もうすべて済んだ事、終わった事。
自分でわかっている、考えてもどうしようもない諸々の事。

xiexie




09-12

2012

漢方薬膳

少しずつですが、吹く風が秋の訪れを感じさせてくれますね。
この9月から、新しく始まるカウンセリングのお知らせです。

【漢方薬膳個人カウンセリング】

中医学による体質診断を行い、自分の体質に合った食べ方など、
心身ともに充実して過ごすための養生法を一緒に考えてみませんか?

その人に合った漢方薬のご提案や、
思い立った時、その場ですぐに役に立つ、手のツボ刺激(ドゥワセラピー)
による養生のご紹介もさせていただきます。
kanpo_02_convert_20120909105321.jpg


「漢方に興味はあるけど・・・。」
「薬膳ってどんなものかな?」
カウンセリングを受けるための予備知識は必要ありませんので、
みなさま、どうぞこの機会に漢方薬膳による養生法で
体全体のバランスを整えてみましょう。

9月29日(土)  毎月1回開催予定
おひとり様 30分間の個人カウンセリングになります。
予約制になりますので、お問い合わせ・お申込みは
いしが城谷クリニック受付(072-622-3003)までお願いいたします。

xiexie

09-08

2012

大魔王と王子と私

夜に考え事は厳禁だ。特に暗い気分になる事は・・・。

・・・ネガティブ大魔王がやって来るからだ。
ジワジワと私の心に入ってきて、正常な思考回路を狂わす。
そして最後には、「なんて私はダメな人間なんだ」と
決定的な結論へ導く。

アカンやん・・・。
ネガティブ大魔王の術中に思いっきりハマってるやん。
いや、これは自分がそう導いているのだ。

これは全部、自分自身が作り上げているのだ。
ということは、自分自身で消すこともできる、だ。
ネガティブ大魔王は自分自身なのだ。

そこで、ケセラセラ王子の登場。
いつも私を谷底から救い出してくれる頼もしい存在。
この人もまた、自分自身。
「自分を救えずして、他人を救えるのか。」決めゼリフもばつちり。
(いいから、聞いたから、早く私をこの谷底から・・・。)

漠然としているものは、なんとなく恐い。
それに、なんかもっともらしいかっこいい難しい名前が付いて
いるから恐いんだ。不安とか心配とか、果て無き悩みとか。

なら、自分で名前を付けてあげましょう。
とびきり親近感のわく、お茶目な名前を。
そして、その存在を認めてあげましょう。

同じ悩むなら、楽しく。
私が眠りにつくまでちょっとだけ手つないでてね、ケセラセラ王子。
「風の吹く日も雨の降る日も、あなたの壁になります、傘になる。
これにて一件落着、では!また!」
サヨナラー、サヨナラー。
xiexie

09-04

2012

園芸部日誌

私、クリニックの園芸部長として
秘密裏、密かに日々活動を続けております!
一応3年後には(なんでやね~ん)リッパな花園完成を目指してます。
と、言いますのも、庭にも個性があります。
場所によって、水はけも日照時間も違ってきます。
また私にもクセがあります。水やりの仕方やタイミング、
草花とかかわる頻度など・・・。
まずは庭と私の性格を知る事から。そしてその場所と私と相性のいい草花を。
決して部活をサボっているのではございません。
じっくり観察しているのです。
と、えらそぶってみました。

赤い花が好き。
ハイビスカス
この咲き誇った状態で1週間ほどとどまっていてほしいところですが・・・
ハイビスカスは、朝顔のように「一日花」なんです。
咲いたその日のうちに、しぼんでしまう。

もったいない、ものすごくもったいない気がしますが、
そこが儚くもあり、またその潔さが魅力。

「一日花」それにどんな理由があるか私には分かりませんが
それがこの花の生き様なのです。
そう思いながら、眺めていると「いさぎよく生きなさい」と
ハイビスカスからのメッセージが聴こえてくるようです。

園芸部顧問の知彦先生(後ろから思いっきりホースの水を
かけてしまって、すみませんでしたっ!わざとじゃないです。決して。)
のプチトマト。
不思議でしょ?
そんなに見つめられたら・・・

akai.jpg
テレちゃう!はじゅかちぃ。ぽっ。

う~ん、もっと鈴なりに生る予定だったんですが・・・。
バジルも大葉も、虫さんたちに食べられて悲惨な状態に・・・。
あぁ、残念収穫祭・・・。来年は、もっと腕を上げてみせまっす!

xiexie

09-02

2012

繰り返しの失敗

(あ~、なんだっけ。なんか買わないといけない物あったけど、
思い出せない・・・。)
買い物中に思い出せず、家に帰って「歯ブラシやん!目の前通ったのに。
私アカンなぁ~。」とまた後日買いに走る・・・
そんな失敗を幾度となく繰り返していた。


今はそんな事が無くなった。
買い物リストをメモして持ち歩くようにしたからだ。
単純なことだ。笑っちゃうくらい簡単なことだ。

自分の癖を知り、適切に対処すれば問題はけっこう簡単に解決したりする。
失敗は誰にでもある。
けれど、何度も同じ失敗を繰り返す時は、
その原因は自分が作り出し、なんらかの対処法がそこにあると
知ると知らないでは大違い。

「いつも私そうなのよね~。」
そんな事を一度、探ってみるのもいいですね。
xiexie