FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

06-30

2012

イジワルカメラマン

「写真撮るから、みんな並んで~。」
一人の小学生の女の子が、15人ほどの女の子たちに言っていた。

その後ろに座っている男の子。
カメラマンの女の子が叫んだ。「あー、Aが入る~!」
いやいや、この男の子はあなたたちグループがここに来るずっと前から
そこに座っていた。

「ちょっとA!あっち行ってよ!」
「A!早くどいて!」
(むこうへ行くのは、あなたたちよ。)

グループの保護者らしき大人の女性は黙ったままだ。
(なんで注意しないんだろう?)

「Aが入ったらイヤやねーん!」
(さっきから、キーキーうるさいんだわ。)
私は、歩き出した。
そしてAと呼ばれていた男の子の真横に立った。

し~ん・・・・・・。
みんなコッチを見ていた。
ジャジャーン!どう?
入って欲しくないA君に加え、
わけわからないおばさんまで登場よ。
早く、シャッター押しなさい。

し~ん・・・・・・。
「みんな!むこうで撮ろう!」ゾロゾロと移動していった。

意地の悪い子っておるんやな。(そんな私も意地悪かしら。)
そんなん言うたらあかんよ、って私は思う。

xiexie