FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

05-06

2012

チョウダノレツ・その4

その昔。その日、年末の銀行ATMの列はすごかった。
何重にも折り返し、入り口近くまで人が並んでいた。
(しょうがないよな・・・。)

私は年末、年の瀬というのがあんまり好きではない。
みんな気忙しいのが、ピリピリと伝わるからだ。

そんな、みんなイライラ感満載の列に並んだ。
そして、やっとこさ自分の番が来る。先頭に立ったその時、
後ろから怒鳴り声が聞こえた。

「はしっこ、あいとるやろ!さっさといかんかいっ!」
し~~~~~ん。

これは私に言っているのよね。
でも違うねん。
はしっこの機械は、両替専用なのだ。
そこには両替目的の人オンリーで列ができる。
今、たまたま誰も並んでいないだけなのだ。

この沈黙どうする?
DOする?アタシ!!!
そして、クルっと振り返った。
私に怒鳴ったおじさんがどこにいるのかわからないが、
声がした方に私は言った。
「両替なら、お先にどうぞ!」
し~~~~~ん。

無数の視線。私もこんな状況でも大きい声が出せるんだ・・・。
私も若かった。今ならきっと無言でやり過ごすだろう。

次回は「おもちをもらうための列に並ぶ」の巻です。
xiexie