FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

04-18

2012

あの人がいた。

1年ぶりほどに、お久しぶりにその洋服屋さんに行った。
すぐそばに立って、付いて来る店員さん。
チラチラ。私もチラチラ。

「あの~、以前、よく来てくださっていた方じゃないですか?」
「やっぱり?!あのおねぇさんですよね!」

覚えてくれていた。私も覚えていた。
「なんか感じが違ったから・・・。でもきっとそうだと。」
「私もね、なんか感じが違ったけど、絶対そうだと。」

私の何が一年前と違っているのかわからないが、
店員のおねぇさんの雰囲気は変わっていたが、
目と声、しゃべり方は1年前のままだった。
やっぱりここは変わらないのか。

「今日はキライな店長さんはいてないですから、
ゆっくりしていってくださいね♪」
まぁ、素晴らしい!
そんな極秘でダークな情報まで覚えていてくれたのね。
やるじゃない。


そう、このお店は私の中で「あの人がいるから行かない」リストに
のっていた。以前、イヤな思いをしたので、一年間足が向かなかったのだ。
でも、あのおねぇさんがいるから、また来ようかしら。

覚えていてくれてるって、結構、かなり嬉しいものです。

xiexie