FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

02-02

2012

グレーという選択。

「そこがちょっと、しんどいんじゃないの?」
と、ある人に言われた。

私は自分ではグレーゾーンを愛する、グレーの世界の住人だと思っていた。
その人に指摘されて気が付いた。
私は実際は、白黒付けたい、しろくろ会の会員だったのだ。
「あなたは、本当のところ、どっちなの、はっきり、言いなさい。」的な。

その人の話を私は夢中で聞いた。
「世の中にはいろんな人がいて、いろんな考えをしてはって。
グレーな部分ってたくさんあるのよね。
あぁ、こんな考え方もあるんだとか・・・
こういう人もいるんだとか・・・
なんて言うかな・・・あいまいな・・・
そうファジー!そんな感じ。それも時には大事なのよね。」

白黒つけなければいけない時もある。
でも、あえてつけなくてもいい時もあるのだ。
この出来事に、この考えに、私の中で白黒つけて
即刻終わらせたいという、ある意味自分勝手な欲望のようなものも見える。
何でもグレーにしちゃ、やってられないと思うかもしれないが
時には必要なんですね。


そうでも、私は友達にはよく言う。
「そこはグレーでいいんちゃうん?」
「そこに決着つけなアカン?」
人のことはよく見えたりする。
実際、私の頭に浮かんだ「いつか、機会があれば白黒つけて決着つけたい」と
思う何人かの人たち。(私、どんな生き方してるのよ!)
まずその人たちをグレーで良しとしよう。

そして、たまに店員さんが持ってくるグレーの服。
「グレーですか・・・・。」下がるテンション。
「結構、なんでも合うんですよ。」
黒でもなく、白でもないグレー。
これは黒寄りのグレーなのか、白寄りのグレーなのか・・・
とまた私の中で決着をつけたがる。

ファジーで、あい・まい・みーなグレーの世界。
それもいいか。

xiexie




スポンサーサイト



02-02

2012

ステキなジカン

ソウルメイト
これからも、ガッツリ仲良くいきましょー!

久しぶりに雑貨屋さんめぐり。
めっけた♪ ステキなフラワーバスケット。
中をこっちょり覗いて見ると・・・・。
あけてみて♪

ちゅてき♪
チェコ製の裁縫針セットなのでごじゃりますぅ~。
裁縫好きな方へのプレゼントとして買っていかれる方が多いそうです。

xiexie