FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

05-28

2011

キューティクル・ハニー

今日は美容院に行きました。
「・・・毛先が傷んでいるので、パーマはやめておいたほうが・・・。」

もちろん私の髪の毛のダメージを考えての美容師さんのアドバイス。
なんだけど、げげげと、ぐぐぐとショック大。

そうよ、毎回のカラーとパーマで私の毛先はパサパサに傷みに
傷みまくっているのです。

パサパサ・・・心も髪も潤いを失い、パサついているのよ。
いかんいか~ん!

よ!男前!
かっちょええアシスタント・ちーぱーヒーロー君、
グアムのおみやげ、ありがとうう!

ごほうび
そして、自分にスイーツのごほうび。

みなさんは、パサパサしてませんか?
日々の生活にちょっこっと潤いを。

xiexie

05-25

2011

ありのままの自分。

私は、遥か昔々・・・とても恥ずかしがり屋だった。
友達にそう言うと「ウソこけ~!」ってなるんですけど。
ほんまのほんま。

絶対、授業中に自分から手をあげて発言なんてしなかったし、
歌のテストや発表なんかがある前の日なんて、
おなか痛くなって発熱しそうでした。

買い物も店員さんが寄ってきたら逃げた。
おまけにレジに行くのも恥ずかしく、友達にお金と品物を渡して
買ってもらってたりしてた。

こう思われたらイヤやとか、自分をいい風に見せたいとか、
そんな自意識過剰だったんでしょうね。

チュ♪
いつからでしょう。 
あまり気負わず「ありのままでええやん」と思えるようになったのは。
昔に戻れるなら、自分にそう言ってあげたいわ。

そりゃ今でも、ありのままの私で拒絶や拒否されたりする事もあるけれど
(あーーーーー凹むわよ。)
それはそれで良しと受け入れる事もできるようになったし。

(ちょっとかっこつけたかな~)
(そんな自分を下げて言わなくても~)
そう思うってことは、きっとありのままの自分は、
自分が一番よく知っているのですね。

xiexie

05-23

2011

旅たてジャックたち。

石賀医院スタッフを感動させたこの子。
なんだこりゃ
なにやら、ぬぁにやりゃ、葉っぱから、ちっちゃい葉っぱが出てきた。
ほほ~そうやって大きくなっていくのか。
でもこの葉っぱがみんな大きくなったら、重なって大変な事に
なるんじゃない?!
こりゃなんだ
このあと、どう成長してどんな姿になるのかしら?
興味シンシンで見守ります。
なんだなんだ
あれ?葉っぱの裏から、なにやら糸状のものが・・
ね、ね、これ根っこ?

ある日、それらが鉢の土の上に落ちていた。
そう!勝手によ!

すげースゴイよ! この子たち。
成長しながら、自ら子どもを生み出し、その子が自ら土の上に落ちて
根っこを張って、また新しい命として旅立っていくなんて!
素晴らしい生命力!

タンポポみたいに種が飛んだり、こぼれ種で増えるのは知っているけど
こんな子株として自ら旅立つ植物は、たぶん初めてお目にかかった。

私はむちゃんこ感動した。
石賀医院の窓際で、たくましい生命力に大感動だ!

盛り上がっているのは私だけ?
この感動をあなたにも2011的に
むちゃスゴイことやと思うんです。

xiexie

05-19

2011

人を動かすということ。

いつもニコニコ、さらりと楽しいお話をしてくれるIさん。
先日は、「これは、ワシの考えやねんけどな。」と、
こんな話をしてくれました。

【人の3倍、働く。】
そうしたら、まわりは圧倒されてみんなついてきよるよ。
言葉は別にいらへんねん。」

こ、これは最近気になりだした「行動」につながるお話じゃないですか!
人の2倍・・・う~ん、かなり頑張れば出来そう。かな。
人の3倍・・・そこに強いものがないと、頑張りだけでは出来ない気がする。

「あの人、人の3倍、働いてはるな~。」で終わらず、
人がついてくるという事は、その根本にあるものに
心が触れたからではないでしょうか。

長年、会社勤めされていたIさん。
きっとそんな経験をされたのだと思います。

いつも、ためになるお話を聴かせてもらって私は感謝してます、YO!

xiexie

05-18

2011

かたろぐ

みなさんは、どんなカタログが好きですか?
車? 洋服? 私は・・・
石賀医院に送られてくる、分厚い事務用品のカタログ!

あ
いろんな大きさの、クリップ! それでっ?!

ほ
様々な、ふせん! だからっ?!

か
よりどりみどりの、茶封筒! なにがっ?!

~!
勢ぞろい、ダンボール! どしたっ?!

目的や用途に応じてくれる、この親切すぎます的な品揃え。
あぁ・・・すんばらしい事務用品の世界。

xiexie

05-17

2011

会う人を選ぶ。

例えば明日時間があって、誰かとランチをしようと思ったとします。
頭に浮かんだ AさんとBさんとCさん。
誰を誘おうかしら~。

ちょっと待って! ・・ということは。
私も知らない間に友人に選択されてるって事なんじゃない?
(私を選んでくれなくてけっこうよ。)ホンマにそう思う??

イヤです。ぶっちゃけ本音を言えば、私を誘ってほしい!
私は選ばれる人でありたいと思う!
会って一緒の時間を過ごしたい友人でいたい。
えらぶ?

そんな話をスタッフのku-maちゃんとしました。
「やっぱり、自分のテンションが上がる人と会いたいよね~。」
「ワクワクするようなね~。」
「選んでるよね~。」
「選ばれたいよね~。」

自分で考え、選んで、決めて、行動しましょう~♪
そして、選ばれたら、ワクワクして出かけましょう~♪


xiexie

05-11

2011

腹を決める

日本語の表現は本当に素晴らしいものが多い。

胸がおどる」・・・期待や興奮で心が弾む。
恥を知る」・・・恥であることを自覚する。
けりをつける」・・・決着をつける。
あとの祭り」・・・手遅れ。

その昔、私はウダウダしていた。何もしなかった。
最初はみんなきいてくれていた。気にかけてくれていた。

そのうち、変わらない私を横目に、まわりのみんなが先に変わっていった。
「悲しいんやね。」 (で、何もしないんやろ?)
「ツラいんかぁ~。」(で、じーとしてるんやろ?)
「しんどいんやな。」 (で、どうしたいん?)

態度も言葉も変わっていった。 そんな雰囲気は、ひしひしと伝わる。
それくらい私も感じ取ることができた。

内心、正直焦った・・・。確信した。
このままじゃ、みんな私から離れていく。

そして私は小さいけど、大きな一歩を踏み出すと決めた。
腹を決める」・・・覚悟を決めること。

決めた?
いつまでもウダウダ・グズグズも自分もまわりもしんどい。
どこかで「腹を決める」時は必ずやってくると思う。

「でもな~」「だけどね・・・。」私も思う。
でも、腹を決めた時には、それは無かったような気がする。
時には、ムリからにでも覚悟し、自分でこうだと決めることが
自分を楽にしてくれることもあると思う。

そう! ここらへんで自分で決めてしまえばええねん!
そんなみなさんを応援します!

xiexie




05-10

2011

書き味・バツグン。

このボールペンだったら、ちょっと字がうまく書けるんちゃうん?!
という一本がありますか?
ポールペン一本でも、自分との相性はありますよね。

bo2.jpg
上はポテチさんのお気に入り。
下はku-maちゃんのパートナー。

bo.jpg
そして私はこちら、uniのジェットストリーム0.5mm。
名前もなんだか、かっちょええ~~~。
たまたま、これを使ったku-maちゃんが言った。
「xiexieさんのすごい書きやす~い。」
(だろ? んだろ?! おぬし、この違いがわかるんだな。)


ボールペン売り場にて。
面倒くさがりの私は5本まとめて買った。
そしてこの一本がどんなに素晴らしいか、Yさんに話した。
それを聞いたYさんは「そういや、家にボールペン一本もないねん~。」
(そんなアホな~。)と、2本手にした。

さらにそれを横で聞いていた女の人が、ジェットストリームを
手にとり、サラサラと試し書きをし出した。

ほんと、実体験を語るってすごい強いんです。

おお~おお~みんなボールペンを熱く語る女に
巻き込まれていくぜ~。
なんでも「ペン先と紙の摩擦を極小化」。なんだって!
そこには、摩擦というものが生まれていたんだ!!!
そうとは知らない間に、それがキョ~キョ~極小化されていたなんて・・・。


xiexie

05-08

2011

xiexie!

アルゼンチン旅行のお土産をいただきました。
岩塩でーす。
Iさん、私のこと「xiexieさん」と呼んでくれてありがとうございます!
岩塩

いつも「エックスなんとか・・・」と言われるんですけど
「xiexie・シエシエ」 そう、中国語で「ありがとう」です。

中国語を勉強したくて、習いにいったのですが
6ヶ月で挫折し、やめてしまいました。 トホホのホ。

でも、先生がよく教室で流して聴かせてくれた
「心雨」という中国のデュエット曲。
歌詞もメロディも、なんだかとっても切ない気持ちになるこの歌が
私は大好きだった。
きっと先生も好きだったんだと思う。

私は、授業の勉強は熱心ではない劣等生だったが、
カラオケで何度もこの「心雨」を歌いマスターました~。優等生だ!
一緒にカラオケに行くと、リクエストに応えて歌っちゃうわよ。
(って、まだ誰の前でも歌ったことないけど・・・ね。)

今日もブログを読んでくださった感謝の気持ちを込めて
xiexie!




05-06

2011

ジュンコがジュゴンに逢いに行く

ここは鳥羽水族館。
to6.jpg
はち~きゅう~じゅうご~ん!

to1.jpg
水族館に来たのは、何年ぶり太郎でしょうか。
癒し空間に心も優しい気持ちになります。

to4.jpg
本日のナイス・フェイス大賞!
魚レディ、あなた目がクリクリじゃない!
くちびるも、せくちぃーだし。 負けたわ・・・。

to5.jpg
ガメラ出現! ホント飛んでるみたいに泳いでいる。
浦島太郎を竜宮城へご招待。

to3.jpg
なぜか、カ、カ、カピバラさ~んんん~。
そうか、さきほどの助けたカメに連れられて
やって来たのね。

to7.jpg
人間のみなさん、浜辺で日光浴する時はワタシタチみたいに
しなやかに美しい姿でね。
デレ~ンと寝そべっていては太陽さんに失礼よん♪

to8.jpg
ペンギンさんの動きは私のツボなんです。
私を笑わそうとしてるわけではないのだけれども、
アカン・・・動きがかわい過ぎて、あのヨチヨチ加減がたまらん!

そして伊勢神宮へと。
to11.jpg
さらに伊勢うどーん、うぅどどどぅーぬぅーんんぅ。

to10.jpg
私の癒しの旅が終わりました。

xiexie



05-05

2011

Highな女

前に会話の「間」についてのブログをかきました。
最近、興味がわいてきて勝手に研究しています。
ジーっと相手の話を見て、聞いて、
勝手にその人の話し方のクセや、表情や身振り手振りなどの傾向を
勝手に分析するのです。
ha-i.jpg

洋服屋さんにて。

「すみませ~ん。」
「あ、は~い。」
「この色違いありますか?」
「あ、は~い。こちらに。は~い。お色が濃いのが。は~い。」
「これからの季節はこっちがいいでしょうね。」
「あ、は~い。そうですね。は~い。」
「下になに合わせたらいいですかね。」
「それなら、は~い。ジーンズでもは~い。
上に、あ、はいカーディガンでもは~い、羽織っては~いいただいたら。」

(え~と~。ん~と。ちょっと待ってくださいよ。
は~いが多い。多いよ。明らかに多い。)

思いのほか、スキマには~いを入れ込んではるわね。
で、そないに入れんでもって。思うわね。

xiexie

05-04

2011

キモチヲツタエル その2

4月に「キモチヲツタエル」というブログをかきました。
読んでくださった人から、「ほんま、そやねんな~。」と
ちょこちょこっと感想をいただき、ありがとうございました。

みなさん(私もそうです!)、気持ちを伝える事の難しさに悩み、
またそれを知らず知らずに怠っていたり、
そして、相手の気持ちがわからなくなってしまう事って
案外多いんだと痛感しました。

そう思い私は、「まずはやってみよう!」と、
意識的に気持ちを行動で、相手に見えるようにと実行し始めました。
(もちろん言葉で伝えることも大事ですが。)

そうしていると、今までさほど気にしていなかった相手の行動が
見えてきました!
気持ちがあるからこそ、そういう行動を取ってくれてるんだな、
とひとつひとつのことに感謝する事が増えました^^
行動の後ろにあるものが見えたといいますか・・そんな感じです。

ほんとに、ささいな事なんですけど大発見です。

xiexie