FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

02-26

2011

手作りお味噌の会

春の訪れを感じさせる日差しが気持ちいい、土曜日の午後です。

今日は「手作りお味噌の会」。
楽しい会の模様をごらんください♪
お味噌1
まずは当院、管理栄養士のお話です。

お味噌2
さぁ! 実際にお味噌作りにチャレンジ!!!!!!!!
お味噌3
みなさん、いい感じですよ~。 コネコネ。
お味噌4
コネコネ。ネエネエ。
お味噌5
どのテーブルも和気あいあい♪
(石賀医院スタッフ、見つけられました?)

お味噌7
次に丸めまーす。
お味噌6
いい仕事してますね~。 グッジョブ

お味噌8
クイズ・タ~イム!

手作りのおだしで作ったお味噌汁と、市販のおだしのもとで作ったお味噌汁の
飲み比べもしました。
みなさん、どう感じられたでしょうか?

今回作ったお味噌は半年間ねかせます。ねんねこよ~。
参加していただいた皆さま、ありがとうございました。
半年後が楽しみ♪ですね。
また、「らっきょうや、お漬物をみんなで漬けてみたい♪」というリクエストも
いただきましたので、これからも色々楽しいイベントを企画していきます!

次回は、4月16日(土)「ヘルシー・メニューの会」です。
ご期待ください!

xiexie
スポンサーサイト



02-24

2011

葉ではなく、歯。

詰め物が取れてしまったので歯医者さんへ、レッちら・ゴー♪
は

私は歯医者さんに行くのが大嫌いだった! 虫歯もガンガンに痛くなるまで
ほったらかし、詰め物が取れても行かなかった。
そのせいで、半年間治療に通った。長かった・・・時間も治療費もたくさん要した。

「もうこんなんイヤや・・・・。」
この経験から私は、3ヶ月に一度は欠かさず歯医者さんに定期健診に行っている。

虫歯も早期治療で、一回の治療で簡単に終わるし、治療費もお安くなる。
「早め早めに手をうとう! 予防は大切!」
あんなに大嫌いだった歯医者さんに行くことが好きになった。

歯石を取ってもらい、クリーニングしてもらう、
重箱のすみをつつかれてるようなあの感覚も好きになった。
週に一回はやってもらいたいくらいよ。

「磨き残しがけっこうありますから、しっかり歯磨き頑張りましょうね。」
んな~! ハァ~ずかしい! 
でもこの歳でそんな事言うてくれるのは歯医者さんくらいなもので・・・。
ありがたい。 「はい!頑張ります!」

同じ場所でも「自分の考え」が変われば、また違った場所になるもんですね。

xiexie

02-20

2011

そこがミソ!

石賀医院主催のイベント「手作りお味噌の会」まで
あと一週間を切りました。
久しぶりのイベントですし、ドキドキワクワクです。
おみちょ

大手スーパーのお味噌売り場で改めてびっくりしました。
むちゃお味噌の種類あるやん!!!!!
ひとあしお先に、今回の講師さんに市販のお味噌の選び方の
コツをこっちょり教えてもらいました。
目より口より、耳より情報~ゲット!
参加される皆さま、楽しみにしていていださいね。

「手作りお味噌の会」は、第二弾も考えていますので、
残念ながら今回参加できなかった皆さまも楽しみにしていてくださいませ。


そして、「こんなイベントをしてほしいな~」というご希望などございましたら、
教えていただけたら、私はとても嬉しいです!
受付にお気軽にお声を掛けてくださいね。お待ちしております!

xiexie


02-18

2011

アイタタ。

口角炎・・・疲れが出ると(と、私は思っている。)口の端が切れてしまう。
これナンギなのよ~。
大あくびしたら、ピキっ! 大笑いしても、ピキっ!
おまけに醤油系のもの食べたら、しみて痛いのよ!

私はかさぶたは取りたい派なので、治りかけてまた触ってを繰り返し、
なかなかしぶとく治り切ってくれないで困る。
口の端っこ

ひとりカラオケを楽しんで、お会計の時「本日のご利用で不備な点はございませんでしたか?」
と聞かれ、「とても楽しく過ごせて満足です!」と私は答えました。
なんて良いお返事なんでしょうか。
イケメン店員さんもニコニコです。

上機嫌で家に帰って、なにげに鏡を見たら・・・。
ぬぉ~~~口の端が血だらけです。
知らない間に触ってしまってたのね。
あの店員さん、(口の端、切れるまで歌いますか。)の失笑だったのかしら。

そいや、カラオケ店の廊下ですれ違った5人組みのサラリーマンさんたち。
私の顔見て笑ってはったから知り合いかと思って、私も微笑み返したわよ。
「あの女、口から血出て、笑っとたな~」って心配してくれていたのかしら。

チョイとみなさん、笑ってないで言うてよぉ~ぬぉ~。
私、むちゃんこ恥ずかしいやないの。 また明日!

xiexie

02-17

2011

自分に厳しいのもいいけれど。

友達がしんどそうにしていたら私は言います。
「ゆっくり休むんやで~。」
「しんどかったら、そう言ってや。」
「無理したらあかんよ。」
これは、私の本心から自然と出る言葉です。
花

自分がしんどい時は、自身にこう言います。
(また弱音吐いて!根性なし!)
(依存をするな!甘えたらあかん!)
(風邪くらい自力で治すのだ~!)

叱咤激励してるつもりが、私が自分を傷つけていたのかも・・・。
もっと自分を大事に、大切にしてあげよう。 
頑張っている自分を、いたわってあげよっとっと。
 とーぉッ!

xiexie





02-14

2011

哀しきバレンタインデー

高校1年生だった私。 
一大決心をしてチョコを手作りし、大好きだったA君を公園に呼び出しました。
一人じゃチョコっと不安だわ。 以前ブログにも登場しました「のりまききょーだい」の
のりちゃんに付いて来てもらいました。(高校生になっても仲良しだった。)

暗闇から、さっそうと現れたA君。
お、思い切って手渡すチョコ。 私の想いを詰め込んだチョコ。
「オレ、付き合っている子おるから・・・。ごめん。」
知らなかった・・・・。まったく知らなかった。 ホンマ存知あげませんでした。
 「じゃ・・な・・。」「うん・・・。」

見事にコッパミジンに、あたって砕けて飛び散った私の恋心・・・。
受け取ってもらえなかったチョコを握りしめ、泣いた。

そこへブオ~ンと、軽トラが停まり、見知らぬお兄さん2人が大声で言った。
「どうしたん~?! なんかあったんか?! その子泣いてるやん!」
(どないもこないも、なんかあって私は地の底に落ちて泣いているのよ。)

のりちゃんはしっかり者の大人びた子でしたから、きちんと説明できます。
「この子は、好きな子にチョコをあげようとしたんやけど、
その子には付き合っている子がいてたんです。で、チョコを受け取らないで帰ってしまって。
でも、この子は大丈夫です。心配しないでください。」

(その通りよ。 チクイチその通りで私はこの世の果てに泣いているのよ。)

「あっははははー!!」笑い出す軽トラの2人のお兄さんたち。
(のりちゃんもキライ! そこのお兄さんたちもキライよ! A君・・A君も大キライ!!!!!)

「泣いたらアカンで~。大丈夫やって!」「すぐ好きな子できるって!」
「がんばれ~忘れるのだ~。」 ブオ~ン。軽トラは走り去って行きました。
(忘れるなんて・・・A君の他に好きな子なんて・・・テキトーなこと言わないでよ・・・。)
冷静なのりちゃんも言います。「あのお兄さんの言う通りやと思うわ。」
(まだ言うか。)
バレンタイン

でも、ノストラダムス兄さんたちの言う通りでした。すごい予言が的中しました。
半年後に私は、A君のことはスッカリ忘れ、A君と同じサッカー部のY君に恋してました。
とさ。

xiexie

02-12

2011

「とにかくやってみよう!」

と、ひとは言うけれど。
最近私が実行しているのは、
「とりあえずやめてみよう」なのです。
やっている事をやめてみるのだから、これも「やってみよう」になるのかしら。

というわけで。化粧水と乳液を捨てました。
パックをするのもやめました。
男性の方はわかりづらいかもしれませんが、
女性にとってスキンケアの基本のこの2本を手放すをいうのは
かなり勇気がいる。(と、私は思っている。)
たとえて言うなら、ノー海パンで水のないプールで泳ぐようなもの?
ちょっとちがうわ。
シャワー浴びず、準備体操せずプールで泳ぐようなものでしょうか。
お化粧品
そして、いつもテキトーに気まぐれに使っていたオイルと保湿クリームは
きちんと使うようにしました。

これには自分なりの根拠もあるのですが、結論を言いますと。
毎年冬場、カサカサに悩まされていたのですがそれが無くなってきました。
お肌の状態がかえって良好になりました。(あくまでも私の場合ですが。)

やっている事は誰が選んでいるのでしょう。そう自分が選んでいるのです。
では、やめるのも自分で選んでいいのです。
やってみる事が難しかったら、やめてみる事をしてみるのも楽しいですよ。

xiexie


02-09

2011

乗り換えます。

私はパソコンをあまり知らない。詳しいことはわからない。
ほんの最近まで、私はデータのやり取りをフロッピーを使っていた。
石賀医院にはレセプトの関係でフロッピーはたくさんありましたし、
私の中ではそれが当たり前だと思っていた。

スタッフがパソコンを使う時、なにやら小さい物を差し込んでいた。
(あれ、なんやろか?)横目で見ていた。聞いたらいいのに、聞かなかった。1年以上も。
なんだか難しい、私には、お取り扱い不能の高度な代物に見えた。

だんだんと、フロッピーに入るデータが多くなり3枚のフロッピーを駆使して、
データを移したり消去しながら使っていた。
逕サ蜒柔convert_20110209172804

ある日、そんな私を見てスタッフのMonteBiancoちゃんが言った!
「xiexieさん! いまどきフロッピーって!!!!!」
「あかんか~。」(やっぱり今度も私は残念なのか?)

そして午後の診療が終わったその足で、私を家電量販店に連れて行ってくれた。
USBメモリ購入! 今さら~、ラララ。
USBメモリ売り場で私のハイテンショ~ン・スイッチ・オ~ン!!!!!
(MonteBiancoちゃん、恥ずかしかった?)

なんて便利なんだ!USBメモリ君! 君は最高だぜぃ! 
コンパクトなくせに、ふところのデカイ、ナイスな君。
あ、フロッピー君もありがとね。頑張ってくれたよ。でも・・・でも、しゃいなら~。

xiexie

02-06

2011

長くなりますが、思い出話です。

家の裏に、円柱型のゴミバケツが置いてありました。
幼かった私にはそれがとても大きく見えましたし、
おまけに大きな丸いフタがなんだかかっこよく見えました。
私は意味なくそのフタを取って中を見るのが好きだった。
と言っても、ゴミ箱なのでゴミしか入ってないのですが、
なんとなくドキドキするのです。

ある日、大きなフタを開けると淡いピンク色のくつが捨ててありました。
私は思いました。(これであそこへ行かなくてもよくなった!)

  
   その日、私は母親に連れられて大きな部屋のドアを開けた。
そこには、見た事もない服を着たたくさんの女の人が、見た事もないことをしていた。
初めて見る女の人が私にバーを持たせて、なにやらお話しながら私の足や腕を動かすのです。
そして、悲劇は起こった・・・。その人が私の足を持ち上げてバーの上に乗せようとしました。
私は悲鳴を上げた。むちゃくちゃ痛かった!(にゃにするのよ~~~!)
ここで私は気分をそこねて、一切動かない、何を言われても絶対動かないという
抵抗をした・・・。  そうここはバレエ教室だったのです。

私の足をムリからに持ち上げた女の人がお菓子をくれて
「また来てね」と言ってくれたのですが
(おかしはもらうけど、にどとこない)と思った。

それから母親は一貫していた。決してムリに習い事に行かせようとしなかった。
兄はそろばんを習っていましたし、自分から行きたいと言えば行かせてくれたでしょうが、
私は学校の勉強以外に何かを習うなんて考えることもせず、毎日遊びほうけていた。

後から聞けば、母親は女の子が生まれたら絶対にバレエを習わせたかったと言っていた。
自分が夢見てあこがれ、習うのを実現できなかった事を娘の私に託したのだ。
母ちゃん、ごめんなさい。 私にはムリでした。
あの日、ゴミ箱に捨ててあったバレエシューズを拾い上げ「やっぱりがんばっていってみる!」
そんな親心のわかる賢い5歳の私ではなかったのよ。許してね。
今になって私は謝りました。
母親が言いました。「ちょ~~と連れて行く時期が早すぎたわ~。失敗したわ~。あせりすぎたわ~。 あの人がアンタの足を持ち上げた時に、ああ・・こりゃダメやと思ったわ~。」

xiexie

02-04

2011

節分なので

恵方巻きを食べました。
食べ終わるまで、黙って一言もしゃべったらアカンのよね。
福を呼び込みたいです2011のために、丸かぶりよ。
巻き
なにげについているテレビ。
(アカン・・・私の笑いのツボ、海原やすよともこ の漫才が始まった!!!!!)
こ、こ、このタイミングでですか?! やばいよ~耐える自信ナッシングです。

チェケラッチョ! 案の定、ふき出して、もうゲラゲラです。
恵方巻きそっちのけです。

福よりなにより、笑いが一番! 笑っていたら福もやってくるくる~!
xiexie

02-03

2011

手作りお味噌の会

2月26日(土)
「手作りお味噌の会」
は、定員の20名様になりましたので、締め切らせていただきます。
ありがとうございました。
当院、管理栄養士とともにお味噌ワールドを楽しみましょう♪

私もお味噌を作ったことが無いので、今からワクワクしております!
それがねちょっと奥さん、市販のお味噌とは、また違ったお味がするらしいんですって!
すっぱ~
今回、私が描いたのはこちら。↑何に見えますでしょうかぁ?
あと、黄色いたくあん君もこれから描きます。(急ピッチピチ!)
当日の会のどのシーンで登場するでしょうか!

これからのイベントもご期待くださいね。
xiexie



02-01

2011

出てるで。

「やせました?」 「やせた?」 「やせたんちゃうん?」
最近よく言われます。
(病気なんちゃうん・・・)不安になって体重計に乗りました。
・・・う~ん特に変わりばえのしない数値。

そばにいたスタッフのMonteBiancoちゃんにそう言うと
「それって、やつれたんちゃう?
ピッシっ! お黙り~モンテビアンコ~~!!!!!
そうよ~その通り、なにげに私もそうちゃうかと思っていたわ。
逕サ蜒・264_convert_20110119234120

私すぐ顔に出るんです。
喜怒哀楽が相手に伝わりやすいのが良いのか、悪いのか。
これが裏目に出て、相手をさらに逆上させたこと数知れず・・・。
(しずまれ~、しずまれ~その怒り~)

ああ・・・ポーカーフェイスな人は苦手やけど、ちょっとうらやましい。

顔は心の鏡というけれど。今回は疲れが出てますか。
そんなん出んでよろしい。 ひっこみなしゃれ。

xiexie