FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

11-12

2018

ローズマリー大作戦

先日クリニックの年2回の恒例行事、窓そうじを行いました。
久しぶりに開始時間からの参加の私で、張り切ってGOー!のはずが、
「ねー何からするん?」「なーどこやればいい?」「ねーなーねぇねぇー!」
みんなテキパキ持ち場について始まっている、しまつた、今回も私出遅れ気味の予感。

空調のフィルターもきれいに。
ljsjle_.jpg 

そうそう、みんな順調順調。
osjfojdo.jpg 

この後、私には特別任務が待っている。そこで挽回だ。
チーム・ローズマリーと勝手に私が名付けた3名。
敬子先生と園芸部長のスタッフH、そして正直自信ないです、の私でクリニック横の台風でゆがんでしまった大株のローズマリーを剪定する。

56416.jpg 

ここで敬子先生の期待に応えたい。さらに私に向けられたスタッフHさんのなにげに「Jさん任せたわよ」の視線。
3人で「どーする?」とじーと見つめられているローズマリーの(いいから早く始めてくれ)という声、そしてチーム・ローズマリーの仕事が終わるまで、この後のお楽しみを待ってくれているであろうスタッフたち、
sjflFHF_SLHF.jpg 

私の腕にのしかかる数々の重圧。

よしまかせろ、私切り込み隊長パツンといくわよ。パツン。

4565686.jpg 

この最初の1パツンを手始めに、3人でガンガンローズマリーを男前に仕上げていきます。
のりにのって「ちょっと!前髪切りすぎやん!」という悲しい結果になる前にストップ!

45464.jpg 
寒くなる前の剪定で不安もありですが、ここはローズマリーの底力を信じたい。
みなさん、お疲れ様でした!

09-04

2018

気にされてる木

「どうしちゃったの?元気ないね。」と、患者さん。
「あ・・・そうですね・・・。」私、私・・・そ、その・・。

「日差しが強いからね。暑いし。」と私越しに見上げる木。

4655115645.jpg 

木?いつの間に私の後ろに立っていたの?
私のことじゃなかったんですね。即行会話の立て直し。
「そう!そうなんですよ!この木でしょ?最近元気なくて。」

クリニックのシンボルツリーであるヤマボウシ。
ねぇヤマボウシよヤマボウシ。
あなた結構いろんな人から気にしてもらってくれちゃっているのよ。
私、あなたがどうしちゃったのかって聞かれる事多いもの。
もちろん私も心配してるわ。

気にしてもらえるってなかなか無いわよ。誰が自分以外の人を気にする?
普段、(あ~気にしてもらってるなぁ)なんて思ったら、それは奇跡、とってもありがたい事だと思うもの。

でも枯れた葉の陰で、新しい葉が芽吹いているのが見えるからきっと大丈夫なのよ。
大丈夫なのね?大丈夫なのよね?

11-26

2017

今年も綿が

薄手の上着の出番が今年も少ないまま、いっきに冬到来という今日この頃。
寒いの苦手です、スタッフJです。

知彦先生から、綿の種をいただいてからかれこれもう4.5年経つでしょうか。
毎年、クリニックの庭に綿の実が成り、また種を植え・・・
綿の葉は美味しいのでしょうか?いつも虫たちに「ごちそうだぜぃ!」と食いつくされ
見るも無残な姿になってしまって。

khhhui.jpg 

ですが、(今年はコットンボールは無理かも)という私の不安をよそに
毎年ちゃんと綿が収穫できるまで成長してくれます。
なんともたくましい。

収穫したコットンは、スタッフKのハムスターへ、プレゼントフォーユー。
てちてちこねこねして、お家をフカフカにしているらしい。

09-29

2017

ラストみょうが

さぁ、なにをお話ししましようか。
1年前みょうがで終わっていたので、みょうがで始めましょう。(みょうがそんなに好きですか!)

ここはクリニックの庭。「みょうが、もうそろそろなんじゃない?」頼りになる影の園芸部部長Hさんの一言。
よっしゃーー!

今年は豊作です!スタッフの人数も増えたけど、これなら一人3つは配れるかしら。
1506649383346_20170929110208d7a.jpg 

収穫の時期が遅すぎて開いてしまっているところはご愛嬌。

タイミングって大事よね。「もうちょい、まだまだ、いやあとほんの少し」なんて
思っていたら、グッドな時機を逃してしまうのです私。

「あーこのままポリポリ食べたいわ~」野菜果物丸かじるのが好きなスタッフK。
それもOK!そこはフリースタイルで。

でもごめんなさい。スタッフのみんなはご存知かしら。
今年を最後にみょうがは抜いてしまうのです。
ありがとう、最後のみょうが。


09-25

2016

クリニックの庭では


98iujity.jpg

今年も、みょうがの収穫です。去年に比べてちょっと数が少なかったですが。
来年はスタッフのみんなの期待に応えて、ざるいっぱい収穫できますように。




ljfdlj.jpg
こちらのフウセンカズラは鈴生りで、たくさん種がとれそうです!

そろそろ秋なのでしょうか?
それとももう季節は秋なのでしょうか?
半袖をいつしまおうか・・・またまたそれが気になる私です。


09-17

2014

みょうが日和

画像 1272
いただいたミョウガ、クリニックみんなの期待を背負い、
立派に収穫してみせますとも!!私、クリニック園芸部。

画像 1279
アナタ、ちょっと手を広げすぎよ。
まぁいいわ、自由におやりなさい。

「根元に花が咲いて、その下にミョウガができるからね」と
教えてもらっていたが、私は店頭に売られているミョウガのお姿しか知らない。
いったい、花はいつ咲くの?!

どれどれ、根元を掻き分け見てみると・・・
画像 1280
いつからいたのアナタ!!!!!

敬子先生と一緒に収穫しました~♪
画像 1281
スタッフのみなさん、お好きなものをどうぞ。
すごく和風な香りが漂います。
あ、そうそう、カタツムリの赤ちゃんがいっぱい付いていますので
そこだけちょっと気をつけて。


03-18

2014

はじけまして、綿。

アカンよね。アカンのよ。
かわいく撮ろうと小細工して、ピンクの紙の上に置いたのが
裏目に出た感じね。
画像 1040
あなたは誰?
「わ、わた、わたしはわた。」
綿なのね。綿なのよ。
知彦先生に連れられてこのクリニックに、
そしてクリニック園芸部員の私の元にやってきてくれましたのね。

わたし、綿を育てたこと無いんです・・・。
ナンテ言っている場合じゃないわ。
園芸部の名にかけて、知彦先生のお座布団を作れるくらい
たくさんの綿を収穫してみせます!
ふっかふかの、おじゃぶを!

画像 1047
おお~。

画像 1115
まぁ。とっても清楚なお花。

花が終わった後には・・・
画像 1142
なにがどう?!て、予期セーヌのお姿にちょっとびつくり。
この後、どうなるの?!

画像 1186
はじけます。

か、感動!!!!!

画像 1222
すみません・・・。お座布団はできないくらいの収穫です。
よ~し、今年も種をまいて綿を育てるわ。
たくさん、はじけてくださいませませ。

11-24

2013

景観賞と、園芸部。

みなさん、お久しぶりのこんにちはで突然ですが・・・

このたび、クリニックのビルが「第6回 茨木市景観賞 優秀賞
に選ばれました!

喜びで胸いっぱいの知彦先生のドクターブログは→こちら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちょっと庭いじりしますぅ。」と私。
「あのブログ見たからちゃうん?」と知彦先生。
「あのブログ見たから?」と敬子先生。

さすが先生方。私の性格をよく知ってくださっています。
図星のズボーシ!!!!!
あのブログとは・・・遊工舎 建築設計事務所 medakaさんのブログはこちら。

ぬぉぉぉ~~!
むっちゃいいお言葉を頂いているじゃないですか!
私の心に染み渡る~~。感涙のJ。
それなのに・・・それなのに私ったら・・・

クリニックの庭を一任され、光栄にも園芸部長に抜擢されて1年半ちょい。
・・・が、ここ3ヶ月ほどは、正直手を抜いてしまい若干ワイルドな庭になっていました。
見かねたスタッフHさんが伸びきった草や葉を整理してくれていました
・・・感謝。
まさか祝賀会の前に、みなさんでお庭を見てくださっていたとは!
知っていれば、いや知らなくとも手を抜いてはいけなかったのに。

よ~し!お花を買いに自転車走らすわよ。
もうビオラは出回っているはずね。
私、園芸部部長。燃えろ園芸魂。サボるな、サボるなよ。

(みなさん、祝賀会楽しかったですね♪またお会いしたいです~。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後にお写真のコーナ~。

画像 1193
グラウンドカバーにと植えた色んな種類の植物が、仲良く共存しています。
さらに春、この下には、たくさんのダンゴ虫さんたちが、仲良く~~暮らしていました。

画像 1189
先代の医院長先生から譲り受けた菊。
お名前をいただいて、私は「アキラの菊」と名付け
大事に大事に育てました。
念願のお花が咲き出し始めました!

そして私もタイ!
(畑さん、素敵なうらはなしのおもてなし!あぁぁ大感動です
ありがとうございました!)
画像 1178

パイの中味はなんでしょうか?アンコ?
そんなわけないと思いながら、もしかしてアンコ?
違うわよと否定しながら、でもアンコ?
「おおおおおお~!」とみんなが感動している中、言えない、ひょっとしてアンコ?
ちょっと私も祝い酒に酔ったみたいです。
正解は・・・中味は鯛で、Wおめでタイ!でした。

09-01

2013

園芸部のプチトマト。

秋の虫が鳴き始めて、もう9月。

さぁ!ご自由に摘み取ってください状態の
クリニックの庭のプチトマト。
どなたも手を出せずにいる様子・・・。
画像 1116

わかっているわ。
私が、梅干みたいなパンチのきいたイチゴちゃんを育てたので
先生方もスタッフのみんなも警戒しているんですね?

その残念なレッテルをヒッペハガしてもいいかしら!?
私は知っているもの。食べちゃったもの。
小粒でも、ちゃんとトマトの味がして美味しかったもの♪

けっこうやるやん私、園芸部。
来年は鈴なりのプチトマトを、と誓う。


画像 1053
ゴーヤ好きのスッタッフKが育てたゴーヤ太郎。




03-14

2013

園芸部

今日は、お久しぶりのクリニック園芸部だより。

冬の間、園芸部は休部に近い状態・・・。
ホッタラカシの庭ではありますが、
それでも冬のビオラなどは、けなげに咲いてくれていました。
緑の葉っぱたちも何気に元気でいてくれたので、
花は無くても、お庭はそれなりに、わびさびの風景でそれもまたよろし。
(やっぱり庭はええな~。)

と思いきや、秋に植えっぱになっていた球根がお花を咲かせました。
画像 939
ミニスイセンです。
花の中に、もひとつ花があるような
ちょっと立体的なお顔立ちです。

画像 940
葉の中からいきなりまばゆいお花が登場です。
クロッカスです。ビックリです。


ダメかと思っていたブロッコリーも、
気が付けばブロッコ・リー!アチョ~!!!
画像 942
ハイリハイリフレハイリホー大きくなれよ~。
って古い!お気をつけて!歳がバレるところよ。

自分の咲き時をちゃんとわかっている花はエライです。
今年はどんな花を植えようかと、メィラメィラ~燃えよ園芸魂。