FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

09-24

2018

9月の受付

見上げるとお月さま。
昔の昔から人々はお月さまを見て、歌ったり、詠んだり、涙したり、誓ったり、祈ったり、吠えたりしてきたんだろうか。
「なぜ人間は私を見てそんな事をするのだろうか? 人間は不思議な生き物だ。」とお月さまは思っているかしら。

さて今月9月の受付は「お月見」です。

546145456.jpg 

今回もまたまたスタッフFが素材をたくさん持ってきてくれました。
私の腕もなるなる、よろよろと。
一番苦労した難関のススキ。糸や紙で作りましたがしっくりいかず。
よくぞ持って来てくれました的素材、トウモロコシのひげで完成!

私は「雨降りお月さん」という童謡が好きで、夜歩きながら月を見上げ口ずさみます。
そしてなんともせつない気持ちになって、やっぱりお月さまはそんな私を見てどうしてそんなことをするのかと不思議に思うのかしらとか思ったりする。

09-17

2018

去るべくしての

とある所で座っていた私の横に、どこかの小学生の女の子3人がやって来ました。
3人はしばらく楽しくおしゃべりして、ふいにひとりの女の子が「このお菓子おいしいねん」と、かばんからスナック菓子を取り出して食べ始めました。
「おいしい!」くすくす。

1分くらい経った時でしょうか。物事を判断するのに分あれば充分です。
あとの2人の女の子が、かばんを持ち上げくすくすと小走りにどこかへ行ってしまいました。

ひとりでおいしいお菓子を食べる女の子。ここでも物事を判断するのに1分あれば充分です。
お菓子をかばんにしまいましたが、きょろきょろと探した2人の姿はもうここら辺にはないようです。

私にも同じような経験もあるし、大人だからダトウナケッカだとも思うが、なんかもやもやとした気持ちになって今は誰もいなくなった場所を見ていました。どの女の子の気持ちも知っているのに知らないという顔で。

698999998.jpg 
 
9月です。
暑さとともに、ひとつずつ夏らしいものがまた来年ねと去っていきます。

09-04

2018

気にされてる木

「どうしちゃったの?元気ないね。」と、患者さん。
「あ・・・そうですね・・・。」私、私・・・そ、その・・。

「日差しが強いからね。暑いし。」と私越しに見上げる木。

4655115645.jpg 

木?いつの間に私の後ろに立っていたの?
私のことじゃなかったんですね。即行会話の立て直し。
「そう!そうなんですよ!この木でしょ?最近元気なくて。」

クリニックのシンボルツリーであるヤマボウシ。
ねぇヤマボウシよヤマボウシ。
あなた結構いろんな人から気にしてもらってくれちゃっているのよ。
私、あなたがどうしちゃったのかって聞かれる事多いもの。
もちろん私も心配してるわ。

気にしてもらえるってなかなか無いわよ。誰が自分以外の人を気にする?
普段、(あ~気にしてもらってるなぁ)なんて思ったら、それは奇跡、とってもありがたい事だと思うもの。

でも枯れた葉の陰で、新しい葉が芽吹いているのが見えるからきっと大丈夫なのよ。
大丈夫なのね?大丈夫なのよね?

08-23

2018

予想したなら。

図書館に行きました。
何日かあるお休みの間に、よし!読むぞと9冊。
本も9冊あれば重い。
もはや両腕に抱えるこれは本とは思えぬ。
紙ってこんな重いのか。
たとえば白紙と、印字された紙とではインクの分、微妙に重くなるのかしらとか
言うてる場合じゃない、よいしょっと。

意気込んで借りたが、ん~3冊。そう3冊がいいところかな~。
がんばって4冊、5冊、いや3冊だろう間違いない。

そして3冊読み終え、いいぞ4冊目。
いやええか。3冊読んだし。

私は思った。予想なんてせんほうがいいかも。
予想いらんかったな。


あとは映画を2本観ました。

3688.jpg 

186785.jpg 

夏も冬もかわりばえなしの私の休日
みなさん、先生方、スタッフのみんなはどんな夏休みでしたか?

08-09

2018

夏期休診

クリニックの夏期休診は、8月11日(土)~8月16日(木)となります。
8月17日(金)より通常通りの診察です。
よろしくお願いいたします。

熱中症対策としてこまめに水分をとるのはもちろんのこと、睡眠やお食事にも気を使って、みなさん夏を満喫してくださいね。

1235787.jpg 

さて(ちょこちょこ入れてくるクリニックカラオケ情報)、
「カラオケなんてたぶん15年ぶりです~。」とスタッフI。
「そんなの言う人に限って練習してたりするんですよね~。」と、すかさずスタッフT。
さぁ、何歌うぞ? 初参加スタッフI。
ミ、ミス、ミスチル?!
スタッフHの関ジャニにも驚いたが、あなたも意外や意外系なの?!
Tomorrow never knows!」私の熱烈リクエスト。
「ん~じゃ、HANABI」。私の涙のリクエスト、フォーユー。

ミスチル難しいんじゃないの?え、え、ほぼほぼ完ぺき音程&リズム。
この外しません的の人に必ず質問する。
「ねぇねぇ、ピアノやってた?」
「ハイ。」

用事で途中退出のスタッフIを見送る。
さらっと帰るその背中につぶやく。
「新星現れた・・・。」次回楽しみ。

08-04

2018

8月の受付

8月の受付は、「ブタさん蚊取り線香」です。
今日は貝殻まで持って来てくれたスタッフF。
いぶし銀的お仕事にいつも脱帽。
貝殻あるなら耳にあてるんよ、こうやって、
「ほら波の音が聞こえる。」ろまんちつく!
その後のまさに波が引くようなスタッフの反応・・・。ここは極寒の海。

そうそうそいやスタッフカラオケのスタッフFの選曲もなかなかいぶし銀!
EPOの「う・ふ・ふ・ふ」。早見優の「夏色のナンシー」。
そこいきましたですか!
この曲をカラオケで歌っている人を初めて見た私。
「J特別審査員賞」はスタッフF、あなたに。次回も期待してます!

さて、
155468.jpg 

ブタさんと蚊取り線香だけではサミシイかなと、麦わら帽子を折って置いた。
ある日、ふと見ると

98_44866.jpg 

か、かぶっている!
どちら様がかぶらしてくれたのでしょうか?
帽子あるならかぶっときなさいよ的な、母のような愛情。
患者さんでしょうか?ありがトンございました!

07-27

2018

スタッフカラオケ その1

そろそろだと思っていた。
とは言っても前回からもう1年経ってはいるけれど。
恒例の、とは言うものの2回目だけれどんも。
明日、スタッフカラオケ開催!
私が言い出しっぺだと思ったはず。いえいえ私ではなく

で、どんなものにもルールや決まり事ってあるんだって。
このスタッフカラオケは、参加するも参加しないも自由で、途中で合流したり帰るのも自由。
あとはなんだっけ、そうそう歌ってもいいし歌わなくてもいいのがルール。 

え?それってルールがあるんじゃなくて、ルールが無いんじゃないの?
あくまで自分都合でどぞ。
それでおまけに私は参加しても特に何も変わらないし、参加しなくても別に何も変わらないと思ってる。

66222_201807271937068ad.jpg 

ただおもしろ楽しく過ごすだけ、とはいえ前回はみんなでカラオケなんて初めてだったし、みんな多少緊張してたのかな(と上から目線)。
誰も何も言わないけど。(ここがスタッフの良いところであり、うすら怖いところでもあり。)
前回私は途中参加だったけど、なんかみんな普通に歌ってたなぁ~。「緊張するーぅ!」(言いつつ熱唱パターン)言うてたの私だけだったような・・・。

なんやかんや言っても2回目が開催されるということは、楽しかったからちゃうの。
今回は何歌おうかとか考えてるんちゃうの。
Jみたいに「ギンギラギンにさりげなく」マッチ熱唱したいとか思ってるんちゃうの。

明日、明日  Are you ready? 


07-21

2018

スッポン末

先日、クリニック前で水まきをしていた時。
クリニックから出てこられた患者さんに声をかけてもらいました。
「もしかしてJさん? 植物が好きで、古い映画が好きで、ひとりカラオケが好きなJさん?」
す、すごい・・・。私の三大好きなものをカンペキに知ってくれている。 
(みんなー!今の聞きましたかー!)私の心の歓喜の声がスタッフのみんなに届いたかしら。
ブログやっててよかった。嬉しい!そう思ったここはクリニック前。



さて今日、ご紹介しますのはクリニックで購入できる医療用サプリメント「スッポン末 生薬100%」です。たぶんスタッフの中ではぶっちぎりダントツ1位で私が飲んでいるこのスッポン末。
もうくたぁ~と、蚊の鳴くような声しか出ませんよ、あとはお風呂に入る微力しか残っていませんよ、というそんな夜。私はスッポン末を1包飲んで寝ます。
私の個人的な感想ですが、即効性はさほど無い感じはしますが、次の朝スクっと起きれる!
前の日のあんなようだったのにのの疲れが残っていない!

敬子先生とスタッフKは「かつお節の味よね。」と言うけれど、ふんだんなる想像力を持つ私はスッポンと思えば粉末であれスッポンにしか思えない、のでオブラートに包んで飲む、そう思った今はすでに0時過ぎ。

69566.jpg 

夏の暑い日でも頑張らなければいけない方、一度試してみてはいかがでしょうか。
クリニック受付で購入できます。
スッポン末 生薬100% (自費) 5包 650円~


07-11

2018

思ったこと

先月地震が起きて、ガスが止まりました。

お風呂・・・。どうしよう。
お湯・・・。どうやって?
スタッフKは水シャワーをしたみたいだ。
銭湯、もちろん営業していない。
とりあえず体をふいて・・・。

あーお風呂面倒くさいなぁなんて日々思っていたのに、入ることができなくなったとたん、もうお風呂の事ばかり考えてしまいました。勝手なものです。

あたりまえのように、ガス、水、電気を使えることが有難いことだと痛感しました。

連日、町中でガスの復旧活動されている方々をお見かけしました。
関係者のみなさまのご尽力に心から感謝申し上げます。

5641569879.jpg 



06-12

2018

時々やっぱり雨

雨の季節、6月になりました。
雨いややなぁ~うっとうしいなぁ~。
ちよつとまつて!

空から天から頭の上から、均等な大きさの水の粒が落ちてくる。
この神わざ級の自然現象。
雨摩訶不思議だと思えば、少しはイヤな気持ちもやわらぐかしら。

6645484.jpg 


歌の世界にも雨は欠かせない存在。
ぽつりぽつり、しとしと、ぱらぱら、ざあざあと度々すみませんと降っては
ドラマを情緒豊かに表現してくれる。
雨の歌で私が好きなのは、カラオケでもよく歌う「雨音はショパンの調べ」。
あとはイルカさんの「雨の物語」。化粧する君の~♪ 名曲です。
どちらも、せつない調べで物語で、私に降る雨の歌。

いや、ずっと幼い日にさかのぼり、最初に私に降った雨の歌は、
 しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん しとぴっちゃん

それは、「子連れ狼」。
祖母が見ていたその時代劇は、ちっちゃかった私にはなんだか暗く恐いものであったのだが、この歌は大好きだった。