FC2ブログ

いしが城谷クリニック   スタッフ日記

日常茶飯事のなかに、 ココロとカラダがちょこっと幸せになるもの。 めっけるのだ。

06-13

2019

恒例行事

年2回のクリニック、窓&空調そうじ。先日無事終えました。
スタッフ全員がそろうのは、この日と年末大掃除と月1回のミーティング、だったかな?
では初参加のスタッフ2名も加わり、みんな張り切っていきましょうー!

この日はあまり天気が良くなく、フィルターの乾きもイマイチ。
ぶるんぶるんとフィルター振り回し水滴を飛ばす私。逃げるスタッフY。アイムソーリー。

0-48408.jpg

高い所での作業なので、どうしてもクリニックイチニの背の高いスタッフTと初参加のスタッフKに頼ることに。
kzjkhkvj.jpg

後日談、2人が「首痛くなっちゃったね。」と言うのを聞いて深く反省。
おまけに私は私は追い打ちで自動ドアの高い所をふいて~と頼んでしまっていた。
かなりこの2人にかけていた負担大。
私だって小さいから、「じゃせまい所はJさんね~」と全部まかされたら腰痛くなっちゃうもの。
もっと高い脚立で私でも作業ができるように、ここは次回への改善点。

jdkal.jpg

そしてクリニックの庭ではアジサイが。
アジサイがぁ~~~

dl;jj;ljl

今年はものすんごい勢いで咲き誇っています。どうしたアジサイ。
花は好きなんだけど、たまに花が怖いと感じる時がある。
今年もアジサイの季節。この季節になると思い出すことは・・・
ひとつも無い私ですが。

05-26

2019

映画

映画を観ました。

9074646.jpg
(ねぇみんな、何をみてるん?)

ヒーローであっても苦悩する。
それで物語にふくらみが出るわけです。
次々スクリーンに登場するヒーローたちに感情移入し過ぎて、共感したり、泣けてきたり、奮い立ったり、私の感情も忙しく動きます。
「悩みませんよ。一切。」的なヒーローはちょっと魅力に欠けるもの。

私たちの人生も悩み迷う事で人生にふくらみ、深み、奥行き(ん~目に見えないそんな感じのもの)が出るとするなら、それもすべてが悪いということではないかもしれない。

そして立ち上がるヒーローたち。
力を合わせて戦える仲間がいるって最高に素晴らしいなと感じた映画でした。

05-12

2019

Call meの魔法

この春、新しく仲間入りしたスタッフMに初めて名前を呼ばれた。
「Jさん」
うれしい不意打ち!

こそばい。こしょばい。こちょばいです。
体に触れずにこちょばしたわね。

名前呼ぶのも、呼ばれるのも好き。
名前ってどうしてあるのでしょう。

6408-889689.jpg 


そう!呼ぶためです!
「そうなんですよ、川崎さん」(古い?)


一人でいる時も呼ぶわ。
「はさみ、はさみ。」(おーい、どこ~)
「お風呂、お風呂。」(ババンババンバンバン)
「マイク、マイク。」(歌うわよ~)

Call me!私を呼んで!
あなたのまわりの人や物も、あなたに名前を呼ばれるのを今か今かと待っている。

話始める時、まず名前を呼んでみて。
何か変わるかもしれない。ちょっとしたことだけれどんも。

05-06

2019

GW私は。

10連休、10連休と、言われ続けた10連休ももう終わり。(いったい今日は何曜日?)
私のまわりではけっこう、こそっと「食っちゃ寝、食っちゃ寝やで。」と言う人が多くて私も同じと共感。時間に縛られずにのんびり過ごすのも大事!だってお休みなんですから。
そしてたいして疲れることをしてないわりに、なんかすごく疲れた気がしていつもより夜早く寝る。なぜそんなに寝太郎。


995954.jpg 
放置し過ぎて伸びた多肉植物を切って整理し、寄せ植えしてみたりした。
ひとりカラオケも思う存分。令和になったがここは昭和の歌スペシャル。聖子明菜熱唱。
あとは知り合い2人がよかったよ~と言った映画「グリーンブック」を観た。私も友達によかったよ~とおすすめした。

それで久しぶりになかなか会えない友達と1時間ほど電話で話した。
楽しかった、10連休で一番。
10連休でそれなの?!はい、それなのです。
話をして聞いてもらいまた相手の話を聞き、元気をもらい、横腹痛いってと大爆笑。結局私は人によって癒されるんだと痛感。
昔、金八先生で流れていた武田鉄矢さんが歌う「人として」を思い出す。ええ歌詞だ。今度カラオケで歌おう。


クリニックは8日(水)から通常の診療となります。よろしくお願いします。

04-18

2019

春の横断歩道にて

春の訪れを告げた桜の木々も花びらが散り、ものすごい勢いであっちゅう間に新緑が顔を出す今日この頃。桜が咲いていたことなど忘れてしまいなさいと言わんばかり。
さて、私たちもぶ厚い上着を脱いでだんだんと薄着に。「やせたいなぁ。」

信号待ちをしていた私の背後で、女の人が言うのが聞こえた。
「やせたいわぁ~。」
若いカップルでしょうか、男の人が言います。
「やせる行動をすればいいんだよ。」

「・・・・。」

999595.jpg 


女性の立場から言えば正解などないが「そのままでじゅうぶんかわいいよ。」とかなんとかふわふわぁとした感じで返して欲しいという願望。
的を射すぎても外し過ぎても、ここは無言になっちゃう女心わかってくださいと希望。

信号が青にかわり、振り向きたいが振り向くな私!そして私を追い越さないで!!
(あなただけは、あなただけは味方でいてあげて)と余計な忠告を心で叫ぶで、ダッシュで、かけぬける横断歩道。
はぁはぁ・・・やせたいなぁ。

03-31

2019

クリニック 春

3月そして4月、別れと出会いの季節です。
とは言うものの最近では涙、涙の「お別れですね」とか、かといって劇的な出会いもなくですが、日々小さな別れと出会いはあるかななどと思う。

私がクリニックにきて10年、3番目の古株。「いや、まる11年よ。」とスタッフH。そういう年月はスタッフHはきめ細やかに覚えてくれているので助かる。

「石賀医院」から「いしが城谷クリニック」に大きく変わり、新しい仲間もどんどん増えて充実しているが思い出というにはまだまだ新しい。なつかしいなぁと思うのはやはり10年前の頃。
私が入った当初何日かスタッフHが私の名前を呼び間違えてたなぁ。もうそれはそれでいいかと思った事や、スタッフKは今と変わらずシュッとしてたなぁとか、敬子先生にいろんな事聞いてもらってたなぁなどと思い返す。
この3人さんは当初の私をどう思っていたでしょうね。聞きたい気もするがやめとこ、またの機会に。

56456454.jpg  

そうそうこの春、クリニックにも新しいスタッフが仲間入り。
どうぞよろしくお願いいたします。

03-01

2019

受付ひなまつり

寒い寒いと思っていてもじきに、「そのぶ厚いコートをいつまで着るの?」という気が付いた時はもう遅いような静かな勢いで春がやって来る。
そういやこの冬はロングブーツは箱にしまったまま結局一度も履かずだったな。
何年か前はみんなでロングブーツ、私も履いたっけ履いたっけ。


受付のひなまつり。
金屏風は金襴緞子でスタッフFが作ってくれました。(感謝!)

DSC_0085.jpg 

正直、去年折った折り紙を今年も使いまわしているのだが、この箱から出したお内裏様とお雛様だけは一年後も今折りましたかのようにシャンとしている。

同じく去年、自称手先不器用のスタッフKが作った力作の菱餅は、ザンネンナガラ接着剤が染みて、少々腐ってしまったお餅になっていた、見てはいけないスタッフK、菱餅の存在は忘れておくれスタッフK・・・。

箱にしまうのは、しまって完了なので開ける時のことは考えない考えないと思いつつ、果たして私のロングブーツも箱を開けた時シャンとしているだろうかしらと菱餅のシミを見ながらそう思った。

02-09

2019

なんてことないなかでもの存在感

本を読んでいるその人の姿は美しい。
遠くから眺めても、間近で見てもまるで絵画みたいに。
腕や足が動いても、座りなおして体が揺れても、その視線だけは本の中の文字を追って離さない、そんな。

何の本を読んでいるのか興味がわくし、その本の世界に引き込まれつつ、でも私ここにいてますな雰囲気に声をかけるのも躊躇してしまいます感が私は好きだ。(待って、待って、もうちょい待って・・・いつがベストな声掛けタイミングなんだ?)
最近では本がスマホに取って代わりだが、スマホをしている人は美しいと思ったことはない。

ちなみにスタッフKは本を読むために喫茶店に行くと言っていた。なんてこった!素晴らしい!


さて、クリニックの庭に何年も放置していたシンビジウムの花が咲きだしました。奇跡!
嬉しくなってクリニック待合室に置きました。

15646.jpg 

今ではスタッフのアイドル。可愛くてしょうがないほど可愛い。
ぎゅって抱きしめられたらそうしたい。

989897.jpg 
プロが育てたものとは比べようにもならないけど。

大きいとか量とか目立つとか優れているとか、そんなん関係ないかも、存在感って。と思ったりする。


01-30

2019

鉛筆使う

さらさら。
正確にはさーぁさーぁとか、しゃーしゃっかしら。
私の耳に懐かしい音。
横で母が鉛筆で書きものをしている。母はなんでも鉛筆、知ってる、でもさ、
「お母さん、どこかに提出するものはボールペンで書かなきゃ。」
「そうなの?」うん、たぶん。

鉛筆、それもええな。ノスタルジック。
あ、前に敬子先生にもらった鉛筆があったっけ。
真似しいで私も早速さらさらっと。あ、間違えた。
消しゴム、消しゴム。え?私は消しゴム持っていません。

消しゴムひとつを買いに行くなんて小学生か!と思いながら、歩いて買いに行くのがなんかものすごくゼイタクな時間を使っているみたいで、道で知っている人に会って「どこ行くの?」と聞かれたら「消しゴム買いに行くねん!」言うたろと待ち構えていたのに誰にも会わず。

656354.jpg 



風邪、インフルエンザが流行しています。
日々のじゅうぶんな睡眠を、そしてお食事でしっかり栄養をとって抵抗力のある体をつくっていきましょう。

クリニックでは「ニンニク注射」を行っています。ご希望の方は受付までお申し出ください。

01-03

2019

グッドモーニング元日

私は銭湯帰り道を歩いていた。
朝の銭湯は気持ちがいい。(まつ毛に付いた水滴が朝日をあびるともう目の前がキラキラして、今まるで小さな天使にかこまれているんじゃないですか私!という最高に幸せな状態になる。)
しかも元日の朝、清々しいにもほどがあるほどいい気分。
ふと横を見ると塀の上に一羽のカラス。「カァ君、明けましておめでとう!」
いやカァ君はそれどころではなかった。塀の下には一匹の猫。ニャン太郎いたのか・・・。

ふたりは戦闘態勢でにらみ合っている。「くわぁー!」「ふっーー!」
ちよつとまつて!お正月だよ!
辺りはしーんと静まり返ってこの決闘の始まりを見ているのは私だけ。アイアムレジェンド状態。(「アイアムレジェンド」この映画を観て衝撃を受けたスタッフKと私は町中で自分ひとりしかいないような状態をそう呼ぶ。)

どうする私。いやどうもできない。これはきっとこうだ。

カァ君 「おせち食べたカァー?」
03.jpg 
ニャン太郎 「まだ食べてニャイ!!」
03CAT12A.jpg 


こんな感じで2019スタッフブログ始めます。どうぞ今年もよろしくお願いします。

クリニックは5日(土)から通常診療です。(火曜日は呼吸器内科は休診ですのでご注意ください。)